元気パンダの漢方日記
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、漢方医学の知見や日々の出来事、趣味のパンダコレクションの紹介をするブログです。






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクロビオティック教室(1)

皆さん、こんにちは。

私は食事指導を行うときにマクロビオティックを基本に考えています。今までは書物を
参考に独学で勉強して、指導してきました。
私の書籍「女性の悩みは漢方で治す」でもマクロビオティックを中心とした食養生に
第6章をさいています。

家内の情報で、私の地元の沼津市にもマクロビオティック教室があることを知りました。
名前は「フルリール マクロビオティック アカデミー」です。
香山雅子先生が主催しています。香山先生は以前は客室乗務員をしていたそうです。
2000年からダイエットのためにマクロビオティックを始めたそうですが、だんだん傾倒
していき、クシマクロビオティックアカデミィの第1期生として学んだそうです。
現在は沼津市でマクロビオティック教室の主宰、エステ店の経営、オーガニックエムビオ
のプロデュースなどで活躍しています。

香山雅子先生


私はマクロビオティックの理論は独学で勉強しましたが、残念ながら料理を作ることが
できません。
そこで理論だけでなく実践を学ぶ良い機会だと思い、「フルリール マクロビオティック 
アカデミー」の基本コースを申し込みました。

全部で6回コースで、6回コースが終了すると、実践的な料理教室を受けることができる
ようになるシステムです。
昨日は第1回の講義でした。テーマは「マクロビオティックの概念」です。
マクロビオティックの基本である「身土不二」「一物全体」「陰陽調和」「自然のもの」
「マクロビオティック標準食」についての講義でした。
私が独学で学んだマクロビオティックのおさらいのような内容でしたが、楽しかったです。
人体は炭素、酸素、水素、窒素、ミネラルで出来ていますが、これは空気中にもあり、
また土の中にもあります。つまり「人体は地球の一部」ということです。漢方医学では
「天人合一」といいます。食べるものが体を作るので、「天人合一」の考え方を持って
いるマクロビオティックによる食養生は栄養学よりも重要といえます。
講義の最後でおかゆの話がありました。本当のおかゆは玄米を使って、8時間かけて
水を足しながらとろ火でコトコト煮込んでつくるそうです。手間がかかりますが、作り手
の愛情が加わり、病気の治療に良い効果があるそうです。

次回は「玄米の炊き方」がテーマです。楽しみにしています。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

閲覧パンダ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

元気パンダ

Author:元気パンダ
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、日々の漢方相談で感じたことを通じて、正しい漢方医学の知識の普及を目指しています。また、趣味で集めているパンダコレクションも紹介する、楽しいブログです。
■ご感想・お問合せはこちら
 panda@kojima-y.com

最近の記事

最近のコメント

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

その他の言語 Ver.2

携帯でもパンダ!

QRコード

ランキング!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。