元気パンダの漢方日記
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、漢方医学の知見や日々の出来事、趣味のパンダコレクションの紹介をするブログです。






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢方薬解説「弓帰調血飲第一加減」

皆さん、こんにちは。漢方薬解説第16弾は「弓帰調血飲第一加減」です。

「弓帰調血飲第一加減」は「きゅうきちょうけついんだいいちかげん」と読みます。長い名前ですが、弓帰調血飲という漢方薬を加減したもので、一貫堂の創設者の森道伯先生が作りました。
私の店では、マツウラ漢方のエキス細粒を良く使いますが、錠剤を希望する方はコタロー漢方の「キュウキイン」を使っています。

弓帰調血飲第一加減

キュウキイン

弓帰調血飲第一加減の効能効果は「血の道症、産後の体力低下、月経不順」です。

ところで、弓帰調血飲第一加減の元となっている弓帰調血飲という処方があります。弓帰調血飲は〈万病回春)という書物の産後門に記載されている処方で、太虎堂というメーカーからエキス剤が発売されています。こちらの効能効果は「産後の神経症、体力低下、月経不順」です。

弓帰調血飲

弓帰調血飲に桃仁、紅花、延胡索、芍薬、牛膝などの活血薬を加味すると弓帰調血飲第一加減になります。弓帰調血飲第一加減は21種類の薬草が配合されていますが、その中には当帰芍薬散、桂枝茯苓丸、桃紅四物湯、香蘇散、苓桂朮甘湯などが含まれています。以上の配合により、気血水の巡りを改善する効果がとても優れています。
弓帰調血飲第一加減に限らず、一貫堂医学の漢方薬は薬草の種類が多く、使う量が少ない(多味少量)という特徴があります。ですから、長期に体質改善薬として服用することができます。

弓帰調血飲第一加減は婦人科疾患全般に幅広い効果があります。生理不順、生理痛、冷え性、不妊症、子宮内膜症、更年期障害などによい効果があります。
不妊症の周期療法で使うときは、生理期~排卵期に良く使っています。また、私の個人的な使い方として、作用の強い活血薬(水快宝や爽月宝など)を使うときに、弓帰調血飲第一加減を併用します。そうすると、活血作用を引き出しながら、副作用を和らげることができます。適切な例えかはわかりませんが、「お酒のお湯割り」のイメージです。効果を落とさないで、飲みやすくして、副作用を減らすという一石二鳥の方法です。

弓帰調血飲第一加減は「気血水の流れを改善し、婦人科疾患に幅広く使える漢方薬」です。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

閲覧パンダ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

元気パンダ

Author:元気パンダ
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、日々の漢方相談で感じたことを通じて、正しい漢方医学の知識の普及を目指しています。また、趣味で集めているパンダコレクションも紹介する、楽しいブログです。
■ご感想・お問合せはこちら
 panda@kojima-y.com

最近の記事

最近のコメント

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

その他の言語 Ver.2

携帯でもパンダ!

QRコード

ランキング!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。