元気パンダの漢方日記
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、漢方医学の知見や日々の出来事、趣味のパンダコレクションの紹介をするブログです。






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢方薬解説「牛黄清心丸」

皆さん、こんにちは。漢方薬解説第12弾は「牛黄清心丸」です。

牛黄清心丸は日本では数社から発売されていますが、当店では日水製薬
から発売されている「日水清心丸」を扱っています。

牛黄清心丸①


日水清心丸の効能効果は「次の場合の滋養強壮:虚弱体質、肉体疲労、
病中病後、胃腸虚弱、食欲不振」です。
日水清心丸は有名な北京同仁堂で作られており、品質管理、信頼性で他
の追随を許さない最高品質の製剤です。また、主成分の牛黄の含有量が
1丸で497.4mgと多いことも特徴です。
牛黄は高貴薬として中国、日本ともに古来より使われてきています。主な
効果は強心作用、鎮静作用、鎮頸作用、解熱作用、降圧作用、利胆作用
などがあります。
気血を補う人参、山薬、当帰、芍薬、阿膠などを配合して、滋養強壮・強心
効果を高めています。さらに、血行を良くする川弓、桂皮と鎮静・鎮頚作用
のある羚羊角を配合しています。
牛黄の品質が良いことやバランスのよい配合で、慢性疾患(特に脳疾患と
心臓疾患)で症状がなかなか改善しない人に、著効を示すことがあります。
慢性疾患では、1日1丸~3丸を1ヶ月を目安に服用すると、良い効果が
得られると思います。また、1丸を頓服すると、一気に疲れが解消します。
疲労回復効果は栄養ドリンクの比ではありません!

牛黄清心丸は金箔で包まれた、直径約2cmの黄金の丸薬です。

牛黄清心丸②


口の中で噛んで、食べるととても良い効果があります。
日水清心丸は、今まで何をやっても何を飲んでもダメだった方にお勧めです!

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

閲覧パンダ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

元気パンダ

Author:元気パンダ
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、日々の漢方相談で感じたことを通じて、正しい漢方医学の知識の普及を目指しています。また、趣味で集めているパンダコレクションも紹介する、楽しいブログです。
■ご感想・お問合せはこちら
 panda@kojima-y.com

最近の記事

最近のコメント

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

その他の言語 Ver.2

携帯でもパンダ!

QRコード

ランキング!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。