元気パンダの漢方日記
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、漢方医学の知見や日々の出来事、趣味のパンダコレクションの紹介をするブログです。






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サプリメント研修会

皆さん、こんにちは。

昨日に(株)小島薬局の第1回サプリメント研修会を行いました。
(株)小島薬局は、漢方堂と調剤薬局6店舗で7店舗あります。10月に調剤薬局が1店舗オープンする予定ですので、8店舗になります。

ところで、今年厚生労働省が発表した「医薬品産業ビジョン2013」には下記の記載があります。

「地域に根ざした薬局・薬店の薬剤師・登録販売者が、地域の生活者のニーズに的確に応え、一般用医薬品等の販売を通じた服薬指導や相談応需、受診勧奨、アドバイスを確実に実践していくことが求められる。このことは、セルフメディケーションの考え方にも合致するものである。」
「全国に約5万5千軒ある薬局は、上記のように、調剤を始め、在宅医療からセルフメディケーションの支援まで様々な業務があり、地域のインフラとしての役割を積極的に果たす必要がある。」

つまり調剤薬局も調剤だけをするのではなく、ヘルスステーションとして、病気予防のアドバイスを気軽に行えるように求められています。
そのようなこともあり、調剤薬局でも販売できる品質が良くエビデンスのしっかりとしたサプリメントを半年以上探していました。そして、(株)ルンルのファーマシーズサプリをやっと見つけて、販売することになりました。
来月から全店舗で販売を始めますが、販売開始の前に各店舗の管理者と担当者を集めて研修会を行いました。
講師には(株)ルンルの安西社長と(株)分子生理化学研究所の皆川主任にお願いしました。

サプリメント研修会①
〈安西社長の講演、調剤薬局でサプリメントを販売する意義についてお話いただきました〉

サプリメント研修会②
〈皆川主任の講演、それぞれのサプリメントの品質やエビデンスについてお話いただきました〉

ファーマシーズサプリ
〈(株)ルンルさんが商標登録しているファーマシーズサプリのポスター〉

品質とエビデンスに優れたファーマシーズサプリを扱うことで、今まで以上に地域密着型のかかりつけ薬局、町のヘルスステーションとしての役割を果たせるように、全社員一丸となってがんばりたいと思っています。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

閲覧パンダ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

元気パンダ

Author:元気パンダ
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、日々の漢方相談で感じたことを通じて、正しい漢方医学の知識の普及を目指しています。また、趣味で集めているパンダコレクションも紹介する、楽しいブログです。
■ご感想・お問合せはこちら
 panda@kojima-y.com

最近の記事

最近のコメント

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

その他の言語 Ver.2

携帯でもパンダ!

QRコード

ランキング!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。