元気パンダの漢方日記
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、漢方医学の知見や日々の出来事、趣味のパンダコレクションの紹介をするブログです。






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寇 華勝先生インタビュー

皆さん、こんにちは。

10月のDMのために、寇 華勝先生にインタビューを行いました。

テーマは「秋を健康に楽しく過ごす養生法」です。

今回は隔週木曜日の漢方相談でご活躍されている寇 華勝(こう かしょう)先生に実りの秋をより健康で快適に過ごす養生法をお聞きしました。

http://kanpodou.com/modules/top/kenkou.html

Q1:これから本格的な秋になりますが、何か気をつける事はありますか?

A1:秋と言えば「食欲の秋」「スポーツの秋」など、いずれも健康状態の良い季節を指しています。しかし、中国最古典の「素問」には「秋は万物が実を結ぶ時で、全てが引き締まり、収納される時期である。あれもこれもやりたい等とイライラして活動的になってはいけない。この時期に活動しすぎて汗をかき過ぎると、肺が弱まり冬になって下痢になる。」
とありますので、あまり無理しすぎず、肺や呼吸器系やお肌の乾燥に気をつけたほうがいいですね。

Q2:その予防として普段からできる事はありますか?

A2:秋は夏の疲れがまだ残っている時でもあるので、今のうちに胃腸や呼吸器を丈夫にしておき、冬に風邪を引かない体づくりをしておくのが大切です。
中国ではスープに百合根や木くらげ、なつめ等を入れて頻繁に食べるようにします。百合根や木くらげは体に潤いを、なつめは体に元気を与えてくれます。他にも梨は最も肺を潤してくれる食材の1つですので積極的に摂るように心がけましょう。
また食欲の秋と言いますが美味しいところだけ食べるのではなく「全体食」を心がけて下さい。他にもできるだけ国産の物を食べる「身土不二」を意識するといいと思います。そして「腹八分目に医者いらず」と言われるように腹八分目に食べることで胃腸を労ってあげましょう。

Q3:先程「食欲の秋」とおっしゃっていましたが、この秋に食べ過ぎた方や太ってしまった方にいい漢方薬はありますか?

A3:食べ過ぎてしまった方には『晶三仙』がいいですね。山査子、麦芽、神曲の3つの生薬からできており、中国では昔から漢方の消化薬として用いられてきました。ついつい美味しい物を食べ過ぎた時や飲み会等食べ過ぎた時に頓服されるといいですよ。
太ってしまった方には『三爽茶』がすごくいいですね!柳茶、蓮の葉、すぎな、シベリア人参からできており、健康的に以前の体重に戻すサポートをしてくれますよ。

古典や中医学に詳しい寇先生ならではのお話でしたね。
もっと詳しいお話を聞きたい方は隔週の木曜日に是非薬局へお越しください!!

テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

閲覧パンダ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

元気パンダ

Author:元気パンダ
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、日々の漢方相談で感じたことを通じて、正しい漢方医学の知識の普及を目指しています。また、趣味で集めているパンダコレクションも紹介する、楽しいブログです。
■ご感想・お問合せはこちら
 panda@kojima-y.com

最近の記事

最近のコメント

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

その他の言語 Ver.2

携帯でもパンダ!

QRコード

ランキング!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。