元気パンダの漢方日記
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、漢方医学の知見や日々の出来事、趣味のパンダコレクションの紹介をするブログです。






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢方薬解説「爽月宝」

皆さん、こんにちは。

漢方薬解説第66弾は「爽月宝」です。

爽月宝はイスクラ産業が開発したオリジナル配合の漢方製剤(保健食品)です。ピクノジェノール(フランス海岸松樹皮)を主薬に、三陵、我朮、桂皮を配合しています。
松寿仙」や「北樹王」のような松製剤といえますし、「赤流王」や「水快宝」のような破血薬ともいえるユニークな製品です。

爽月宝

主薬のピクノジェノールは抗酸化作用に非常に優れた素材です。桂皮を配合することにより、温めて通す温陽活血通絡の効果が高まります。さらに水快宝と同様に三陵と我朮が配合されているので、淤血を改善する力が強く、塊を散らす作用もあります。
以上の配合により、生理不順、生理痛、不妊症、子宮内膜症、卵巣嚢腫、子宮筋腫、慢性頭痛、リウマチ、関節痛、手足のしびれなど様々な症状に効果が期待できます。
婦人科疾患で使う場合は、冷え症で排卵が遅いタイプに良い効果が見られます。一方、冷えがなくて排卵が早いタイプには合わないことが多いようです。

さて、「爽月宝」と類似製剤としては、「赤流王」と「水快宝」があります。
「水快宝」の特長は、水蛭の量が少なく、三陵・我朮の量が多いことがあります。三陵と我朮はよくペアで使いますが、行気破血のほかに軟堅散結の効果があります。軟堅散結とは名前の通り”堅いものを軟らかくする”という意味です。つまり、子宮筋腫や卵巣嚢腫、ポリープのような塊により効果的ということになります。
「赤流王」の特徴は、主薬の水蛭の量が多いことがあります。水蛭の効果がより強く現れますので、子宮内膜症、慢性頭痛、心臓病、糖尿病、脳梗塞後遺症、肝硬変、リウマチ、関節痛などの慢性化した陳久淤血によい効果があります。
その上で「爽月宝」の特徴は、ピクノジェノールと桂皮の配合により、温めて通す温陽活血通絡の効果が優れていることにあります。冷え性が強い淤血には、爽月宝が効果的ということになります。
爽月宝は180カプセル入で9975円です。

爽月宝は「抗酸化作用が強く、温めて通す効果に優れた活血化淤薬」です。

テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

閲覧パンダ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

元気パンダ

Author:元気パンダ
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、日々の漢方相談で感じたことを通じて、正しい漢方医学の知識の普及を目指しています。また、趣味で集めているパンダコレクションも紹介する、楽しいブログです。
■ご感想・お問合せはこちら
 panda@kojima-y.com

最近の記事

最近のコメント

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

その他の言語 Ver.2

携帯でもパンダ!

QRコード

ランキング!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。