元気パンダの漢方日記
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、漢方医学の知見や日々の出来事、趣味のパンダコレクションの紹介をするブログです。






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手相漢方「うつ・不眠」

皆さん、こんにちは。

今回は「うつ・不眠」についてお話します。

掌紋医学では、うつや不眠は様々なサインとして現れると考えています。掌紋に下記のようなサインが現れたら、心のリフレッシュを考えるようにするとよいと思います。

うつ・不眠

★生命線の上部に複数の障害線が横切る。このような線は、ストレスが多い人に良く見られるので、ストレス線とも言われます。
★知能線が切れ切れになっている。このような線は、集中力がなく、神経衰弱の傾向があると考えています。
★知能線が生命線の近くに大きく下降している。このような線は、うつ気質があり、神経衰弱、神経性胃炎、神経性頭痛になりやすいと考えています。先が△(三角)になっていると、より問題が大きくなります。
★感情線の先端が知能線の方向に下がっている。このような線は、落ち込みやすく、神経衰弱の傾向があると考えています。
★小指の下の切れ切れや薄い放縦線が見られる。このような線は、不眠や神経衰弱の傾向があると考えています。


また、掌の全体的に細かい横線が多く見られる方は、うつや神経衰弱の気質があると考えられています。
逆に生命線・知能線・感情線の基本線や命運線・太陽線などの上に上がる線以外の細かい線がほとんど無く、掌がすっきりとしている方は、明朗快活でうつ気質はほとんどないと考えられています。

さて、漢方医学では、うつや不眠をおこす痰や熱などの邪気が滞っている「実証」と気血などの栄養が不足している「虚証」に分けて、うつや不眠になりにくい体質に改善することを重視します。慢性頭痛でよく見られるのは、以下の6つのタイプです。

①肝気鬱結型はストレスが多く、イライラや落ち込みが不安定な軽いうつの方に多く見らる実証です。星火逍遥丸や加味逍遥散、柴胡桂枝干姜湯などが効果的です。
②気鬱痰阻型はストレスで気分が塞ぎ、いつものどに物が詰まっているような方に多く見らる実証です。半夏厚朴湯や抑肝散加陳皮半夏などが効果的です。
③痰熱内憂型はイライラしやすく、寝つきが悪い方に多く見らる実証です。痰が多く、悪夢を見る方やいびきがひどい方も時に見られます。星火温胆湯や柴胡加竜骨牡蠣湯、牛黄清心丸などが効果的です。
④心脾両虚型は疲れやすくて胃腸が弱く、眠りが浅く落ち込み易い方に多く見られる虚証です。帰脾湯や加味帰脾湯などが効果的です。
⑤心腎不交型は慢性化した不眠やうつで、口の渇きやイライラ、腰痛がある方に多く見られる虚証です。天王補心丹や柏子養心丸などが効果的です。
⑥心胆虧虚型は驚き易く胆が不安定な、不眠やうつ傾向の方に多く見られる虚証です。温胆湯や甘麦大棗湯、酸棗仁湯などが効果的です。

体質に合わせた漢方薬を服用すると、うつや不眠が、薄皮を剥ぐように少しずつ改善していきます。

テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

閲覧パンダ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

元気パンダ

Author:元気パンダ
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、日々の漢方相談で感じたことを通じて、正しい漢方医学の知識の普及を目指しています。また、趣味で集めているパンダコレクションも紹介する、楽しいブログです。
■ご感想・お問合せはこちら
 panda@kojima-y.com

最近の記事

最近のコメント

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

その他の言語 Ver.2

携帯でもパンダ!

QRコード

ランキング!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。