元気パンダの漢方日記
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、漢方医学の知見や日々の出来事、趣味のパンダコレクションの紹介をするブログです。






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手型・手指と掌紋医学

皆さん、こんにちは。

今回は手型と手指についてお話します。

まずは手型についてお話します。
手相は、手相術と手形学に大別されています。手相術は手のシワや線を中心に分析する方法で、手形学の方は手の形や厚み、指の形、爪などで分析する方法である。掌紋医学にも手型から病気の傾向を見る方法があります。

①先尖型

手型(先尖型)

上記のように、指先が尖ったタイプは、手相ではデリケートで空想的、現実的なことを避ける傾向があるといわれています。掌紋医学では、呼吸器が弱く、風邪をひき易い体質になります。

②細長型

手型(細長型)

上記のように、手が細長いタイプは、掌紋医学では体質が弱く低血圧の傾向といわれています。胃腸の働くも弱く、胃下垂の傾向があります。
先尖型と細長型が合わさっている方も多く、低血圧で胃弱、風邪をひき易い体質になります。

③方形型

手型(方形型)

上記のように、親指のつけ根や小指の下部が角張っているタイプは、手相では現実的な考えで行動し、真面目な努力家といわれています。掌紋医学では、胆嚢疾患にかかりやすい体質といわれていますが、私の経験では不明です。

④へら形
指先がへらのように広がっているタイプは、手相では個性が強く、発明家や芸術家に向いているといわれています。掌紋医学では、心臓病や慢性肺疾患などで見られるといわれています。これは西洋医学の診断と共通しています。

⑤結節型
手の関節が骨っぽく結節状になっているタイプは、手相では神経質で猜疑心が強く、研究者に向いているといわれています。掌紋医学では、怒りやすく高血圧や糖尿病、神経性胃炎になりやすいと考えています。

次に手指についてお話します。

①大拇指(親指)
5本の指で最も重要で、人差し指の第一関節の半分までの長さが標準です。
手相では、父親・脳の働き・能力・意志・バイタリティー・愛情などの意味があり、長い方は強い精神力と知恵があり、しっかりとした意思があるといわれています。極端に長いと、強情で自分の意見を押し通します。短い方は自分に自信がなく愛情表現が下手で、感情に左右されやすいといわれています。
掌紋医学では、拇指は遺伝的素因と大脳活動の強弱を意味しています。また、拇指は肺経の通るところですので、肺機能の強弱とも関係があります。
★大拇指の指腹が扁平で弾力が弱い方は、肺気不足で風邪をひき易い体質です。
★大拇指の第二関節が細く貧弱な方は、大脳が疲労しやすい体質です。
★大拇指が粗大な方は、怒りやすく肝臓病や胃腸病になりやすい傾向があります。
★大拇指が短小な方は、脳の発育が弱く、心脳血管病になりやすい傾向があります。

②食指(人差し指)
中指の第一関節の半分までの長さが標準です。
手相では、母親・自尊心・支配力・野心・指導力・誇りなどの意味があり、長い方は責任感が強く向上心があり、指導力があるといわれています。極端に長いと、やや傲慢になります。短い方は消極的で意思が弱く、事なかれ主義で愛情が淡白といわれています。
掌紋医学では、食指は大腸経の通るところですので、胃腸機能と肺機能の強弱と関係があります。
★食指が短小な方は、胃腸機能が弱い体質です。
★食指が細く貧弱な方は、慢性気管支炎になりやすい傾向があります。

中指
手相では、自己・警戒心・思慮分別などの意味があり、長い方は慎重で思考能力は高いが、神経質で自分本位になるといわれています。極端に長いと、空想癖があり、視野が狭くなります。短い方は信念や探究心が弱く、本能的な欲求を我慢できないといわれています。
掌紋医学では、心包経の通るところですので、心機能の強弱と関係があります。
★中指が短小な方は、不整脈になりやすい傾向があります。
★中指が蒼白で貧弱な方は、心血の供給が不足して、貧血傾向になります。
★中指が極端に長い方は、腰痛になりやすい傾向があります。

④無名指(薬指)
中指の第一関節の半分までの長さが標準です。
手相では、家族・美的センス・社交性・財産などの意味があり、長い方は名誉心や自己顕示欲が強く、見栄っ張りといわれています。極端に長いと、ギャンブル好きになります。短い方は責任感が弱く、下品で美的センスがないといわれています。 
掌紋医学では、三焦経の通るところですので、自律神経や三半規管の強弱と関係があります。
★無名指が短小な方は、先天的な体質が弱い傾向があります。
★無名指の動きが悪い方は、脳神経の働きが弱い傾向があります。

⑤小指
無名指の第二関節までの長さが標準です。
手相では、子供・商才・表現能力などの意味があり、長い方は商才や話術に優れ、子供に恵まれるといわれています。極端に長いと、口が達者で偽善者的な性格になります。短い方はお金儲けや世渡りがヘタで、子供に恵まれにくいといわれています。
掌紋医学では、腎と生殖能力の強弱を意味しています。心経の通るところですので、心機能の強弱とも関係があります。
★小指が短小な方は、生殖能力が弱く、男女ともに不妊症になりやすい体質です。
★小指が冷えてしびれる方は、心臓疾患の可能性があります。

今回で掌紋医学の基礎は完全に終了しました。
次回からは病名別の掌紋医学の見方についてお話します。

テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

閲覧パンダ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

元気パンダ

Author:元気パンダ
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、日々の漢方相談で感じたことを通じて、正しい漢方医学の知識の普及を目指しています。また、趣味で集めているパンダコレクションも紹介する、楽しいブログです。
■ご感想・お問合せはこちら
 panda@kojima-y.com

最近の記事

最近のコメント

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

その他の言語 Ver.2

携帯でもパンダ!

QRコード

ランキング!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。