元気パンダの漢方日記
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、漢方医学の知見や日々の出来事、趣味のパンダコレクションの紹介をするブログです。






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過敏線と土星環

皆さん、こんにちは。

今回は過敏線と土星環についてお話します。

まずは過敏線についてお話しします。
過敏線は人差指と中指の付根~薬指と小指の付根までの弧状の線で、手相では金星帯と呼ばれています。エロス線やフェロモン線とも呼ばれる線で、異性をひきつける色気があり、感受性が強く美的センスに優れていると考えられています。
掌紋医学では過敏な体質と関係が深く、アレルギー疾患・免疫異常・肝臓解毒能の低下を意味しています。ですから、過敏線を持つ人はアレルギー性鼻炎・アトピー性皮膚炎、慢性蕁麻疹・自己免疫疾患・甲状腺機能亢進症などになりやすいです。また、夫婦ともに持つ場合は免疫性不妊の可能性があります。
ところで、近年過敏線を持つ人が増えてきました。これは化学物質の過剰や空気汚染、食生活の乱れなどで、過敏な体質の人が増えてきたことが考えられます。

①人差指の付け根が♯になっている過敏線

過敏線①

上記のように人差指の付け根が♯になっている過敏線は、アレルギー性鼻炎を意味しています。人差指の付根は臓腑対応区では鼻の位置で、過敏線はアレルギー体質と関係がありますので、アレルギー性鼻炎を意味するわけです。
アレルギー性鼻炎は肺系(鼻や咽喉、気管支など)に水飲が溜まった病態ですが、皮膚や粘膜を守る衛気が不足している体質と関係があります。衛気を強化して、アレルギー性鼻炎の予防や治療に有効な漢方薬には衛益顆粒(玉屏風散)があります。

②複数ある過敏線

過敏線②

上記のように複数ある過敏線は、アレルギー体質や免疫能の異常が強いことを意味します。手相では色気が多く、異性をひきつける力が強いと考えられています。
色気とアレルギーの関係は何ともいえませんが、過敏で感受性が強いことは関係していると思います。

③真ん中に〆(島)がある過敏線

過敏線③

上記のように真ん中に〆(島)がある過敏線は、趙理明先生によると甲状腺機能亢進症を意味しています。あまり見られる線ではなく、甲状腺機能亢症の人に必ずこの線があるわけではありませんが、甲状腺機能が亢進しやすい体質と関係していると思います。


次に土星環についてお話します。
土星環は人差指と中指の付根~中指と薬指の付根までの弧状の線で、手相では凶相といわれています。孤独癖があるといわれますが、粘り強く自分の世界に浸って創作する仕事に向いているようです。
掌紋医学では抑鬱症や遺伝性の近視を意味しています。孤独を好み内向的な性格の人が多いですが、通常はあまり見られない線です。

土星環

上記のように土星環がある人は、孤独癖による肝気の鬱滞を意味しています。よって、抑鬱症や乳腺増生・生理不順・子宮筋腫などの婦人科疾患がおきやすくなります。また、肝気鬱滞から肝血不足になり、視力低下がおきることがあります。遺伝性の近視のこともあります。

次回は性線(結婚線)についてお話しします。

テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

閲覧パンダ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

元気パンダ

Author:元気パンダ
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、日々の漢方相談で感じたことを通じて、正しい漢方医学の知識の普及を目指しています。また、趣味で集めているパンダコレクションも紹介する、楽しいブログです。
■ご感想・お問合せはこちら
 panda@kojima-y.com

最近の記事

最近のコメント

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

その他の言語 Ver.2

携帯でもパンダ!

QRコード

ランキング!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。