元気パンダの漢方日記
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、漢方医学の知見や日々の出来事、趣味のパンダコレクションの紹介をするブログです。






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢方薬解説「婦宝当帰膠」

皆さん、こんにちは。パンダコレクションだけでは漢方の記事がない、
と言われそうなので、今回から漢方薬解説を始めることにしました。
漢方薬解説第1弾は「婦宝当帰膠」です。

婦宝当帰膠


婦宝当帰膠の効能効果は「更年期障害による下記疾患:頭痛、肩こり、
のぼせ、めまい、耳鳴り、貧血、腰痛、腹痛、冷え性、生理不順、生理痛」
です。
主成分の当帰が約70%含まれており、冷え性、生理不順、生理痛、不妊症、
習慣性流産など婦人病の諸症状に効果的です。
(効能効果には「更年期障害による下記疾患」と記載されていますが、年齢
を問わず効果的です)

漢方医学の考え方では「肝血虚」或いは「気血両虚」に適応します。
漢方医学では血は全身を循行して、五臓六腑や皮膚筋骨など全身の組織
や器官に栄養を補給して滋潤すると考えます。
よって、血が不足(血虚)すると、目や皮膚、子宮、脳、腸、筋肉、髪、爪
などを滋養できなくなり、かすみ目、ドライスキン、生理不順、生理痛、
めまい、便秘、手足のしびれ、脱毛などの症状がおきます。
婦宝当帰膠はこのような「血虚」の症状にとても良い効果があります。

濃縮シロップなので温湯に溶かして服用しますが、甘くて飲みやすいため、
とても人気があります。「当帰」を主成分とした漢方薬は数多くありますが、
婦宝当帰膠は当帰の品質が良く濃度が濃いため、私の経験では当帰製剤
の中でも最も効果的です。

http://www.kojima-y.com/menu03/k_84.htm

私の店では不妊症の相談が多く、最近5年間で200人以上の方が妊娠
していますが、7割~8割の方が婦宝当帰膠を服用しています。
価格は1本入(20日~30日分)で5607円、2本入(40日~60日分)
で10196円になります。

婦宝当帰膠は「女性の心と体を芯からやさしく温める漢方薬」です。

コメント

婦宝当帰膠、私は処方していただいたことはないのですが、妹が毎日飲んでいて、試飲したことがあります。

飲んだ後、体が温かくなって、気分が良くなったのを覚えています。

今度、産後のケアに飲みたいなと思っています。
【2007/07/23 20:58】 URL | nakasu #-[ 編集]
コメントありがとうございます。
婦宝当帰膠は冷え性にとても良い効果があります。
妊娠しやすい体質つくりにも効果的ですし、流産防止に妊娠中に飲んでも効果的です。
産後に服用すると、子宮の回復を早めて、母乳が良く出るようになります。
産後のケアには最適だと思います。
【2007/07/24 10:09】 URL | 店主 #-[ 編集]
はじめまして。婦宝当帰膠と腎馬補腎丸の効果を調べていて、こちらのサイトを見つけました。
一年ほど前から腰痛があり、定期的にハリ治療も受けていたのですが、冬に腎馬補腎丸に切り替えたところ、痛みがなくなりました。3瓶ほど飲んで痛みがなくなったので、肌や髪の乾燥、生理周期の乱れも気になるので、以前飲んでいた婦宝当帰膠に切り替えたいのですが、最近腰痛が出始めていて、どうしようか悩んでいます。婦宝当帰膠に切り替えても腰痛に効果があるでしょうか?教えてください。
【2008/05/15 11:08】 URL | とらまめ #-[ 編集]
とらまめ様、コメントありがとうございます。
婦宝当帰膠は気血を補い、冷え性や美肌、美髪に効果的です。冷え性や血行不良による腰痛には一定の効果があります。
しかし、腎を温補する作用はあまりないので、骨や腎の弱り(腎虚)による腰痛には効果が弱いと思います。
腰痛がつらいようでしたら、腎を温補する「参馬補腎丸」が良いと思います。
もし金銭的なゆとりがあれば、両方飲むと望ましいと思います。
以上、ご参考になれば幸いです。
【2008/05/16 11:39】 URL | 店主 #-[ 編集]
1年ぶりに購入しました。パッケージのデザインも変わっていましたが、内容も変わったのでしょうか?
以前より色が濃く、甘味が少なくなったような気がしました。
【2011/02/26 23:46】 URL | ともえ #-[ 編集]
妊娠を希望をしています。一度子宮外妊娠をし、手術で右卵巣を切除しました。その後二年近く妊娠しません。主人と一緒に検査しましたが異常はありませんでした。マカを二ヶ月程のみましたがやめてしまいました。
体調としては、昔からヒドイ頭痛持ちで市販のイブを飲まない日はありません。

また足が靴下を履いていても冷えてしまいます。

この漢方薬を飲みたいと思いますが首の痛みや頭痛などにも良いでしょうか?
【2011/10/26 17:04】 URL | みり #-[ 編集]
コメントありがとうございます。

婦宝当帰膠は冷え性に効果的です。
また、子宮を温めて血行を良くしますので、妊娠しやすい体質作りにも最適です。
子宮外妊娠の既往歴や頭痛持ちは、漢方医学では「淤血」と関係があると思います。
婦宝当帰膠は悪くないですが、「淤血」を改善する力は少し弱いかもしれません。
直接診ていないので何とも言えませんが、婦宝当帰膠だけでなく、体質に合わせて「淤血」を改善する漢方薬を併用するとより良いと思います。
以上、ご参考になれば幸いです。


【2011/10/27 10:19】 URL | 元気パンダ(店主) #-[ 編集]
お忙しい中の早速の返信ありがとうございます。

ご丁寧にありがとうございます。
年齢は現在34歳です。病院でタイミング療法をしましたが実らず藁にも縋る思いでネットサーフィンをし、こちらに辿り着きました。
主人の為にも、妊娠をしたいのです。

本来はそちらの薬局へ出向くのが筋かと思いますが、とても遠くて行けず、大変恐縮ではございますが是非お時間を頂けるならまたご相談にのって頂きたいのです。

体調は 首の痛み、頭痛、頭重、足の冷え、目の疲れ、視力の低下、疲れやすい、だるい、よく眠くなる、3歳心臓の手術、20代前半に子宮内膜症、2年前子宮外妊娠・右卵巣摘出、また過去に急性胃腸炎を何度か経験あり。

そして舌は少し白いです。

私に必要な婦宝当帰膠と併用して飲める一般的に買える漢方薬は何でしょうか?

恥ずかしながら、あまり高い漢方薬は買えず、本当ならカウンセリングしてお作り頂いた方がいいのかなと思いますが、婦宝当帰膠のように買えるものがあったらいいなと思います。

よろしくお願い致します。


【2011/10/29 00:59】 URL | みり #-[ 編集]
みり様、メールありがとうございます。

直接診ていないので何とも言えないのですが、症状や既往歴からみると「淤血」があることは間違いないと思います。
「淤血」を改善する漢方薬はいろいろありますが、一般的に入手しやすく、比較的リーズナブルなのは「桂枝茯苓丸」になります。
以上、ご参考になれば幸いです。
【2011/10/29 13:43】 URL | 元気パンダ(店主) #-[ 編集]
早速の対応ありがとうございます。

感謝の気持ちでいっぱいです。
【2011/10/29 16:44】 URL | みり #-[ 編集]
以前こちらで不妊のご相談させていただきました みり と申します。

先生に教えて頂いたように 婦宝当帰膠と桂枝伏苓丸を併用して飲み1ヶ月がたちました。
体調は悩みの種の頭痛と首の痛みがいつの間にか楽になり、薬を飲む回数が格段に減りました。ありがとうございます。
感謝の気持ちでいっぱいです。

ちなみにこの2つの漢方薬は全周期に渡って飲み続けた方が良いでしょうか?
基礎体温は全体にギザギザしていて高温期になるのもギザギザしながら上がります。
私にはいつが排卵日なのかわかりません・・・

生理前5日前位から、頭痛、吐き気、胸のはり、下腹部痛があります。

生理の時はレバー状の固まりがたまにでます。
生理痛はいつもありますが、特に今回の生理痛は1日目が物凄く重かったです。びっくりしました。

それと舌にいつも歯形がついています。

今の漢方薬のみでも大丈夫ですか?

いつか旅行をかねてそちらの薬局へ行けるのが私の夢です。

お金にならない私ですが、どうか助けてください。
赤ちゃんを授けてください・・・
よろしくお願い致します。
【2011/11/28 18:43】 URL | みり #-[ 編集]
みり様、メールありがとうございます。

基礎体温の凹凸や胸の張りなどを考えると、ストレスも関係しているようです。
漢方薬を加えるとコストも上がりますので、気分転換などのストレス解消を考えるとよいと思います。

さて、桂枝茯苓丸ですが、基本的には全周期服用しても問題ないです。ただ、妊娠した場合は中止するとよいと思います。

以上、ご参考にしてください。
【2011/11/28 19:09】 URL | 店主 #-[ 編集]
お忙しい中、早速のお返事ありがとうございます。

メールをみて安心しました。

また、ストレス解消出来るように色々工夫してみます。

ありがとうございました。
【2011/11/28 22:20】 URL | みり #-[ 編集]
お忙しい中、ご丁寧に返信くださいましてありがとうございます。

とても安心しました。妊娠できるまで続けてみようと思います。

またストレス解消出来るように色々工夫してみます。

本当にありがとうございます。
【2011/11/29 19:43】 URL | みり #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

閲覧パンダ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

元気パンダ

Author:元気パンダ
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、日々の漢方相談で感じたことを通じて、正しい漢方医学の知識の普及を目指しています。また、趣味で集めているパンダコレクションも紹介する、楽しいブログです。
■ご感想・お問合せはこちら
 panda@kojima-y.com

最近の記事

最近のコメント

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

その他の言語 Ver.2

携帯でもパンダ!

QRコード

ランキング!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。