元気パンダの漢方日記
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、漢方医学の知見や日々の出来事、趣味のパンダコレクションの紹介をするブログです。






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感情線①

皆さん、こんにちは。

今回から感情線についてお話します。感情線は感情、情愛、情緒と関係が深い線です。
感情線といえば手相では恋愛・愛情の腺ですが、人は恋愛すると心臓がドキドキして、失恋をすると呼吸が消沈します。また、感情が不安定になると、食欲不振・過食・下痢など消化機能に大きく影響を与えます。このように感情線は心肺機能、消化機能との関係が深いです。さらに、男女間の恋愛感情は各種ホルモンの分泌を高めますので、生殖機能との関係もあります。
健全な感情腺は、小指の下部から始まり、人差指と中指の下部に放物線状に走ります。深くて長く、明晰で、下に向かう支線が少ないことが正常です。

①人差指と中指の間に入り込む感情線

感情線?

上記のように人差指と中指の間に入り込む感情線は、手相では家庭的で潔癖症の性格といわれています。
掌紋医学では、消化機能が弱いことを意味しています。これは感情・情緒と消化機能が関係しているためと思われます。
漢方医学では消化機能が弱い方を脾胃気虚と考えています。
脾胃気虚には参苓白朮散や六君子湯が効果的です。

②人差指まで伸びている感情線

感情線?

上記のように人差指まで伸びている感情線は、手相では情が厚く、恋愛で高い理想を求める性格といわれています。
掌紋医学では、神経性胃炎やストレス性の過食或は食欲不振を意味しています。また、情緒不安定による不眠や血圧不安定の方も見られます。情が厚く感情が高ぶりやすいことと関係していると思われます。
漢方医学では神経性胃炎は肝胃不和と考えます。肝胃不和には柴胡桂枝湯や四逆散、開気丸などが効果的です。

③小指や薬指の下で切れている感情線

感情線?

上記のように小指や薬指の下で切れている感情線は、手相では大きな失恋を経験したした方といわれています。
掌紋医学では、肝臓機能の低下や幼少時に大病の既往歴があることを意味しています。
肝臓機能の低下は必ずしも肝炎を発症しているわけではなく、肝臓の解毒能が低下しているこを意味していることが多いです。
肝臓解毒能の低下には、田七人参や霊芝などが効果的です。

次回は感情線の問題についてさらに続けていきます。

テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

閲覧パンダ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

元気パンダ

Author:元気パンダ
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、日々の漢方相談で感じたことを通じて、正しい漢方医学の知識の普及を目指しています。また、趣味で集めているパンダコレクションも紹介する、楽しいブログです。
■ご感想・お問合せはこちら
 panda@kojima-y.com

最近の記事

最近のコメント

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

その他の言語 Ver.2

携帯でもパンダ!

QRコード

ランキング!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。