元気パンダの漢方日記
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、漢方医学の知見や日々の出来事、趣味のパンダコレクションの紹介をするブログです。






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生命線②

皆さん、こんにちは。

今回は引き続き生命線の問題についてお話します。

③起点が鎖状の生命線

生命線④

上記のように、生命線の起点が鎖状になっている場合は、幼少時に呼吸器が弱く、風邪を引きやすかったり、気管支炎や喘息にかかっていたことを意味しています。
生命線は自分の体という意味があります。生命線の上部は肺、心臓などを、中央は肝臓、腎臓、胃などの内臓を、下部は生殖器、腸、腰、下肢と関係があります。
また、流年法といって、生命線の上部を青年(~30歳)、中央を中年(30歳~60歳)、下部を老年(60歳~ )という見方もあります。
生命線が鎖状になっているということは、その部位が弱っていることを意味しますので、若い時期に呼吸器系が弱かったと判断することができます。
生命線の上部が鎖状でも、中央以降がきれいな線であれば、大人になるよ丈夫になりますので、大きな心配はありません。
風邪を引きやすく呼吸器が弱い方は、漢方医学では肺気虚や肺脾気虚、肺腎量虚と考えます。
肺気虚には玉屏風散、肺脾気虚には補中益気湯、肺腎量虚には双料参茸丸や八仙丸を使うと効果的です。

④末端から枝線がある生命線

生命線⑤

上記のように、生命線の末端から出ている枝線は手相では旅行線といわれています。故郷を離れて生活したり、海外旅行などに縁があると考えられています。
掌紋医学では、二つの説があり、王晨霞先生は腰痛と関係がある線、趙理明先生は便秘と関係がある線といっています。生命線の下部は生殖器、腸、腰、下肢と関係が深いため、両方の説とも関連があります。
私の経験では、下側3分の1の腎区から1本だけ旅行線が出ているときは、腰痛と関係が深いようです。2~3本枝線が出ているときは、便秘と関係しているようです。
腰痛には独活寄生湯、便秘には麻子仁丸などが効果的です。

⑤末端が二又に分かれている生命線

生命線⑥

上記のように、生命線御の末端が二股に分かれている場合は、腰痛、膝痛などを意味しています。生命線の末端の分枝ということで、腰や下肢の異常と考えます。さらに分枝して、傘状になっている場合も、腰や下肢のだるさや痛みを意味しています。
やはり独活寄生湯などが効果的です。

次回も引き続き生命線の問題についてお話します。

テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

閲覧パンダ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

元気パンダ

Author:元気パンダ
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、日々の漢方相談で感じたことを通じて、正しい漢方医学の知識の普及を目指しています。また、趣味で集めているパンダコレクションも紹介する、楽しいブログです。
■ご感想・お問合せはこちら
 panda@kojima-y.com

最近の記事

最近のコメント

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

その他の言語 Ver.2

携帯でもパンダ!

QRコード

ランキング!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。