元気パンダの漢方日記
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、漢方医学の知見や日々の出来事、趣味のパンダコレクションの紹介をするブログです。






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手相漢方を始めた理由

皆さん、こんにちは。

今日は私の42歳の誕生日です。25歳でイスクラ中医薬研修塾で漢方を始めて17年が経ちました。
臨床的には、不妊症を中心とした婦人科疾患、アトピーや花粉症を中心としたアレルギー疾患、癌の免疫療法などには特に力を入れて、多くの経験をしてきました。
学術的には、国際中医師試験を通して中医学の基礎を学び、寇華勝先生にご指導をいただいたことで、中医学の奥深さを学ぶこともできました。また、一貫堂医学を通じて日本伝統漢方の良さを学び、周期療法を通じて中西医結合の有効性を学ぶことが出来ました。
そうした経験の中で、中医学の臨床が西洋医学のように目に見えるものだけを追いかけているのではなく、「気」という目に見えないものを重視していることを感しました。中国には気功治療があり、鍼灸も経絡という目に見えない流れにあるツボを治療します。
私自身は気功や鍼灸は行いませんし、気を感じる力もあまりないようです。それでも見えない世界を探求しているうちにスピリチュアルに興味を持ち、様々な書籍を読み漁りました。スピリチュアルを通じて多くのことを学びましたが、目に見えない世界ですので、なかなか実感が湧かないでいました。何か実感できるものがないかと日々探求していましたが、ある日お客さんの脈を見ているときに掌も見ていることに気づきました。それで、手相を学ぶことを思いついたのです!
今にして思えば、なぜもっと早く気づかなかったのだろうと思うのですが、それまではスピリチュアルには興味があったのですが、占いにはあまり興味がなかったのです。
思い立ったら吉日がモットーの私ですので、早速手相の本を買い込み、読み始めました。そうすると、「掌の線(掌紋)はシワではなく、意味がある」「掌には過去や未来も含めた多くの情報が現れる」ということを知りました。そうです、掌は4次元の世界を2次元に投影したものだったのです!
手相は奥が深く、書籍だけでは限界がありました。そこで、去年の8月からインターネットで知った仙乙恵美花先生の仙習院で手相を学ぶことにしました。手相教室で学ぶことはとても新鮮で、新しい知識を知る喜びがありました。
ところが、手相は恋愛運や仕事運、金運などの運勢を読むとは長けていますが、健康運については十分でない印象がありました。私は薬局で漢方相談を行っていますので、健康運や中医学との関連性を学びたくなりました。
そこで、中国に手相や掌紋による診断法がないか調べていると、掌紋医学というものがあり、昆明の王晨霞先生と西安の趙理明先生が第一人者であることも知りました。幸い亜東書店で両先生の中国語の本を7~8冊入手でき、日本語に翻訳された王晨霞先生の本も入手できました。とても興味深い内容なのですが、手相の知識と異なる部分もあり、どうしても直接会って学びたいと思うようになりました。
ここでも幸運なことに、寇華勝先生の人脈で両先生と連絡をとることができました。そして、今年の5月の連休に雲南の王晨霞先生に、9月の連休に西安の趙理明先生に会いに行くことができました。やはり直接学ぶと、書籍ではわからないことを知ることができます。本当に有意義な研修になりました。
何かに導かれるように掌紋医学にたどり着きましたが、掌紋医学を理解するために手相を学んでいたことがとても役に立ちました。両先生とも掌紋医学は手相と異なるといっていましたが、掌を読むことは同じですのでかなり共通した部分もあったのです!
掌紋は誰でも見ることができますし、掌紋で病気や体質を知ることができれば、予防することもできます。特に薬局では血液検査やエコーなどはできませんので、掌紋医学を実践することは大きな意味があります。
現在は掌紋医学と手相の知識を合わせて、手相漢方に深めていくことを大きなテーマとしています。
今後は、ブログで少しずつアップしていきたいと思っています。興味をお持ちの方は、ぜひご感想をお聞かせください。

テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

閲覧パンダ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

元気パンダ

Author:元気パンダ
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、日々の漢方相談で感じたことを通じて、正しい漢方医学の知識の普及を目指しています。また、趣味で集めているパンダコレクションも紹介する、楽しいブログです。
■ご感想・お問合せはこちら
 panda@kojima-y.com

最近の記事

最近のコメント

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

その他の言語 Ver.2

携帯でもパンダ!

QRコード

ランキング!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。