元気パンダの漢方日記
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、漢方医学の知見や日々の出来事、趣味のパンダコレクションの紹介をするブログです。






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西安手診研修③

皆さん、こんにちは。

9月21日はタクシーを借り切って、西安の名所を観光しました。
朝8時にホテルを出て、ますは世界遺産の兵馬俑に向かいました。約1時間半で到着しました。入口でチケットを購入して、電気自動車で1号坑に向かいました。

兵馬俑①

電気自動車を降りると、正面に兵馬俑1号坑が見えます。

兵馬俑②

ガイドなどに載っている兵馬俑の写真は、ほとんど1号坑の写真です。いよいよ実物を見れるので、興奮しながら入場しました。

兵馬俑③

大きなドームの中に兵馬俑軍団が見えます。とても大きいです。

兵馬俑④

一体一体の表情が微妙に異なります。当時西安にいた様々な人種が含まれているそうです。
さらに2号坑と3号坑も見ましたが、1号坑に比べると小さくて、変色を防ぐために発掘してないところも多かったです。
せっかく来たので、兵馬俑と同じ土で作ったミニチュア兵馬俑を購入しました。

ミニチュア兵馬俑

十分に満足したので、次の目的地の世界遺産・秦始皇帝陵に向かいました。
秦始皇帝陵は、兵馬俑からすぐに着きます。兵馬俑は始皇帝陵を守る兵隊ですから、当然ですね。入口でチケットを購入して入場すると、小さな山(丘)が正面に見えます。この下に始皇帝が眠っているわけです。なかなか雄大な景色です。

始皇帝陵

時間がなかったので、電気自動車で1周して、次の目的地の華清池に向かいました。
華清池は楊貴妃が唐の玄宗皇帝と休暇を過ごした温泉地として有名です。また、近年では西安事変の舞台としても有名です。

華清池①

入口でチケットを購入して入場すると、楊貴妃のコスプレをした女性が庭を散歩していました。

華清池②

さらに歩いていくと、ガイドで見た楊貴妃の銅像が見えてきました。

華清池③

きれいな銅像ですが、ガイドの写真と違って周りの水が少ないようです・・・

華清池④

実は隣にある、上の写真の池の真ん中に銅像が建っていたそうですが、夜のショーを妨げるということで移動したそうです。中国らしいエピソードです。

午前に観光は華清池で終わり、午後からは西安市内に戻って、青龍寺や大雁塔などの観光です。
午後の観光は次回にアップします。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

閲覧パンダ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

元気パンダ

Author:元気パンダ
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、日々の漢方相談で感じたことを通じて、正しい漢方医学の知識の普及を目指しています。また、趣味で集めているパンダコレクションも紹介する、楽しいブログです。
■ご感想・お問合せはこちら
 panda@kojima-y.com

最近の記事

最近のコメント

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

その他の言語 Ver.2

携帯でもパンダ!

QRコード

ランキング!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。