元気パンダの漢方日記
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、漢方医学の知見や日々の出来事、趣味のパンダコレクションの紹介をするブログです。






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲南手診研修①

皆さん、こんにちは。

中国から帰ってきて、連休明けも重なり、忙しい日々を過ごしています。
ブログの更新もなかなかできないで、申し訳ございません。

今日は2人の方から妊娠報告をいただきました。先週の1人とあわせて、帰ってきてから3人の方より妊娠報告をいただきました。
今日に妊娠報告をしていただいた方は、ご主人が46歳で精子無力症と診断されています。ご主人はイーパオと覇至茶を服用して、奥様も温経湯、海馬補腎丸、炒麦芽を服用していました。近い将来に体外受精を考えていましたが、なんと自然妊娠をしました!報告を受けた私のほうがびっくりしてしまいました。本当に漢方薬は理屈ではわからない不思議な力があるようです。

さて、雲南手診研修ですが、5月2日はセントレアから昆明へ移動しました。上海では上海浦東空港から、国内線用の上海虹橋空港へ移動です。バスで1時間弱ですが、今回はリニアモーターカーに乗ることにしました。速いです。最速301キロまで出ました。

上海リニアモーターカー

昆明行きの飛行機まで待ち時間が長かったため、上海中医薬大学内にある上海中医博物館を見学しました。

上海中医博物館外観

中医学の歴史に関する貴重な資料や様々な生薬・中成薬の展示、脈診を体験できる機器などバラエティーに富んだ内容で、面白い施設でした。
一通り見学して、上海中医薬大学の正門で記念写真をとりました。

上海中医薬大学正門

ここまでは良かったのですが、タクシーを拾って地下鉄の駅に行くときに、早朝からの移動の疲れとタクシーを慌てて拾ったこともあり、なんと手荷物を入れたリュックサックを置き忘れてしまいました。
駅に着いて食事をとる際に気付いて急いで戻ったのですが、ときすでに遅く、影も形もありませんでした・・・
前途多難の初日となりましたが、幸いにリュックサックにはパスポートやお金など重要なものは入れていなかったため、大事にならずにすみました。夜には無事に昆明について、軽く食事をとって、ホテルで眠りました。

しかし、これが厄払いになったのか、翌日の王晨霞先生の掌紋医学(手診)研修では、とても大きな収穫を得ることができました。
次回は王晨霞先生の研修についてアップします。

テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

閲覧パンダ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

元気パンダ

Author:元気パンダ
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、日々の漢方相談で感じたことを通じて、正しい漢方医学の知識の普及を目指しています。また、趣味で集めているパンダコレクションも紹介する、楽しいブログです。
■ご感想・お問合せはこちら
 panda@kojima-y.com

最近の記事

最近のコメント

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

その他の言語 Ver.2

携帯でもパンダ!

QRコード

ランキング!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。