元気パンダの漢方日記
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、漢方医学の知見や日々の出来事、趣味のパンダコレクションの紹介をするブログです。






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢方薬解説「折衝飲」

皆さん、こんにちは。漢方薬解説第45弾は「折衝飲」です。

折衝飲は、江戸時代中期に著された「産論」に収載されている漢方薬です。
折衝飲は健康保険の適応外の漢方薬ですが、非常に優れた薬効があり、私は婦人科疾患を中心に良く使っています。私の店では、東洋薬行のエキス細粒と良く使いますが、錠剤を希望する方はコタロー漢方の「セッショイン」を使っています。

折衝飲・東洋薬行

折衝飲・コタロー

折衝飲の効能効果は「月経痛、月経不順」です。
シンプルな効能効果ですが、実際の臨床でもそのままの効果です。
折衝飲は活血化淤薬の桃仁、紅花、川弓、延胡索、牡丹皮に温陽通絡の桂皮、養血薬の当帰、芍薬、漢方薬を下半身に導く活血化淤薬の牛膝を加えた漢方薬です。
桂枝茯苓丸と当帰芍薬散を合方し、利水薬の白朮・茯苓・沢瀉を除き、活血薬の延胡索・牛膝・紅花を加えた処方と考えられます。また、桃紅四物湯から地黄を除き、牛膝・牡丹皮・延胡索・桂皮を加えた処方とも考えられます。

桂枝茯苓丸に準じて応用されますが、血流改善、鎮痛作用が強められています。
よって、生理痛、生理不順のほかに子宮内膜症、卵巣嚢腫、子宮筋腫、下肢静脈瘤、腰痛、産後の悪露、マタニティーブルーなどに応用できます。また、生理痛の改善に頓服することもできます。
周期療法では、生理期に良く使っています。骨盤内の血流を良くして、子宮内膜をきれいにはがし、次の周期にリセットさせる際に最適です。

折衝飲は「骨盤内の淤血を改善し、生理痛、生理不順に効果的な漢方薬」です。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

閲覧パンダ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

元気パンダ

Author:元気パンダ
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、日々の漢方相談で感じたことを通じて、正しい漢方医学の知識の普及を目指しています。また、趣味で集めているパンダコレクションも紹介する、楽しいブログです。
■ご感想・お問合せはこちら
 panda@kojima-y.com

最近の記事

最近のコメント

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

その他の言語 Ver.2

携帯でもパンダ!

QRコード

ランキング!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。