元気パンダの漢方日記
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、漢方医学の知見や日々の出来事、趣味のパンダコレクションの紹介をするブログです。






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南京・厦門婦人科研修④

皆さん、こんにちは。

厦門には11月23日~24日の2日間滞在しました。23日の午前中はコロンス島の観光をして、24日は世界遺産の華安土楼の観光をしました。
コロンス島は、面積は1.78平方キロメートル、徒歩で半日で一周できてしまうくらいの小さい島ですが、観光地としてとても有名です。中国語では鼓浪嶼(グーランユー)といいますが、なぜか日本語になるときにコロンスになったようです。
フェリーに乗って島にいきますが、23日は日曜日ということもあり、観光客が多くてフェリーも満員でした。コロンス島が近づいてきました。

コロンス島

コロンス島は、アヘン戦争後の列強の進出が続いた時代に公共租界地に定められました。そのためにイギリス、アメリカ、フランス、日本、ドイツ、スイス、スペイン、ポルトガルなどが領事館を開設したそうです。それに伴って個人の邸宅や商店、映画館、図書館、教会、病院などが建てられ、世界各国の様々な建築デザインが並ぶ現在の風景の基礎が出来上がったわけです。

さて、今回はあまり時間がなかったので、島に着いたらすぐに人気スポットの日光岩に登りました。日光岩の上り口には案内板が立っています。

日光岩の案内

入場料を払って中に入ると、すぐに日光巌寺があります。お参りしている人もいました。

日光巌寺

そこから少し急な道を上っていくと・・・20分くらいで頂上に着きました。パノラマ景色がきれいです。反対側からはロープウエイでもくることができるようです。

日光岩の風景①

日光岩の風景②

日光岩から降りると、もう出発の時間でした。午後からは前回紹介した王鷺霞先生の講義になります。お店で見つけたパンダグッズを急いで購入して、フェリーに乗りました。

次回は世界遺産の華安土楼について紹介します。また、今回の研修旅行で購入したパンダグッズについても別に紹介します。

テーマ:中国旅行 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

閲覧パンダ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

元気パンダ

Author:元気パンダ
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、日々の漢方相談で感じたことを通じて、正しい漢方医学の知識の普及を目指しています。また、趣味で集めているパンダコレクションも紹介する、楽しいブログです。
■ご感想・お問合せはこちら
 panda@kojima-y.com

最近の記事

最近のコメント

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

その他の言語 Ver.2

携帯でもパンダ!

QRコード

ランキング!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。