元気パンダの漢方日記
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、漢方医学の知見や日々の出来事、趣味のパンダコレクションの紹介をするブログです。






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南京・厦門婦人科研修②

皆さん、こんにちは。

11月22日の夜は、夏桂成先生、談勇先生、劉沈林院長を招いての懇親会でした。
日本からは日本中医薬研究会会員の薬局22名にイスクラ産業の中医師3名、営業2名からなる不妊症研修団の27名、南京中医医院からは中医師や関係者が15人前後集まり、盛大な懇親会となりました。
今回の懇親会では2つ行ないたいことがありました。一つは私の著書「女性の悩みは漢方で治す-赤ちゃんができる周期療法」を夏桂成先生と談勇先生の贈呈すること、もう一つは夏桂成先生の最新の著書にサインをもらうことです。

南京中医薬大学を卒業してイスクラに勤務している陳志清先生の計らいで、夏桂成先生と談勇先生、劉沈林院長に著書を贈呈する機会を作っていただきました。

夏桂成先生に著書贈呈

談勇先生に著書贈呈

劉沈林院長に著書贈呈

私の著書には4年前の南京研修をコラムで載せており、夏桂成先生の診察風景の写真が載っているページをお見せしたところ、とても喜んでいただきました。周期療法の大家で老中医である夏桂成先生に著書を贈呈することができて、大変光栄でした。

そのお礼というわけではないのですが、2006年に発刊された夏桂成先生の最新の著書「婦科方薬臨床心得十五講」に、とても素晴らしいサインをいただくことができました。私は夏桂成先生の著書を5冊持っているのですが、この最新刊は南京の本屋さんで購入することができました。

夏桂成先生の著書

夏桂成先生のサイン

一緒に研修した漢方の杏村の深谷彰先生はすでに日本で購入して読破しており、内容を絶賛していました。帰国して少しずつ読んでいますが、今までのことが良くまとまっているうえに、夏桂成先生が創作した方剤の解説と中薬一味一味の解説が特に素晴らしいです。

さて、懇親会はお酒も入り、とても盛り上がりました。私も劉沈林院長、深谷彰先生と一緒に「北国の春」を日本語と中国語で熱唱して楽しむことができました。

とても温かい歓迎をしてくれた、夏桂成先生、劉沈林院長、南京中医医院の皆様に、心より感謝申し上げます。

テーマ:中国旅行 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

閲覧パンダ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

元気パンダ

Author:元気パンダ
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、日々の漢方相談で感じたことを通じて、正しい漢方医学の知識の普及を目指しています。また、趣味で集めているパンダコレクションも紹介する、楽しいブログです。
■ご感想・お問合せはこちら
 panda@kojima-y.com

最近の記事

最近のコメント

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

その他の言語 Ver.2

携帯でもパンダ!

QRコード

ランキング!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。