元気パンダの漢方日記
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、漢方医学の知見や日々の出来事、趣味のパンダコレクションの紹介をするブログです。






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

周期療法の効果を確信した理由

皆さん、こんにちは。不妊症・周期療法コラム第2弾は「周期療法の効果を確信した理由」です。

結婚して通常の夫婦生活をしているにもかかわらず、2年以上子供ができない場合は一般に不妊症といわれています。最近では1年で子供ができなければ何らかの不妊につながる障害があるだろうという考えもあるようです。不妊症の夫婦は10組に1組だといわれていましたが、実情はもっと多いといわれています。

当店においては、今までは漢方薬による通常の不妊治療で一定の効果を得ていましたが、周期療法を本格的に実践してから、治療実績が以前よりかなり良くなりました。

周期療法の効果を確信できたのは私の家内がこの方法で2人目の子供を妊娠したことにあります。自分のこととなると無頓着で、そのうち授かると思っていましたが、なかなか授からなかったため周期療法を行うことにしたのです。生理周期にあわせて3周期ほど漢方薬を服用したところ妊娠することができ、周期療法の効果を実感したわけです。
その後様々な資料を調べたり、仲間の研修会での討論などを行いより効果的な方法を考えてきました。周期療法は生理周期にあわせて数種類の漢方薬を使い分けます。このため基礎体温の改善が従来の方法より早く、子宮内膜も軟らかく厚くなり着床しやすい状態になるようです。

周期療法は中国・江西省の中医師グループにより1960年代前半頃に考えられた比較的新しい治療法です。女性特有の生理周期による体温変化やホルモンの変化を中国医学の伝統的な陰陽論と結合することにより考えられました。その後、南京中医薬大学の夏桂成教授が試行錯誤の末に、現在広く行なわれている周期療法の理論を完成させました。
新中国が誕生してから西洋医学の考え方と中医学の伝統的な治療法に結合して様々な治療法が考えられていますが、この周期療法も中西医結合によって生まれたすばらしい治療法です。中国において周期療法が学術雑誌に最初に発表されたのは1980年代前半頃で、その後中国全土に広まりましたが、深く研究しているのは夏桂成教授を中心とした一部の地域の中医師といわれています。
周期療法の基本的な考え方は、低温期と高温期の体温とホルモンの変化を陰陽論で解釈したものです。低温期は体温が低くエストロゲンの分泌が盛んであり、高温期は体温が高くプロゲステロンの分泌が盛んです。これより低温期は陰が盛んな時期、高温期は陽が盛んな時期と考え、低温期には陰を養う漢方薬を、高温期には陽を養う漢方薬を主として使う方法が考えられました。生理期と排卵期は陰と陽が転換する時期として理気薬や活血薬を使うことにより転換をスムーズにする方法が取られました。その後さらに研究が進み、個々の体質を弁証して処方を加減したり、西洋医学の検査や病気にも対応できるように発展してきました。
女性の体温変化やホルモンバランスに注目した周期療法は婦人病全般に応用できますが、不妊症の治療において特に効果的です。日本でも最近は雑誌やテレビなどで紹介され、考え方の整合性や治療の有効性から注目されています。

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

こんにちは。
足跡からおじゃましてます。
私も現在周期療法で治療しています。
(今回で4周期目のチャレンジです。)

周期療法についてとても詳しく書かれていて、勉強になりました。
またおじゃましますv-278
【2008/05/16 17:00】 URL | まちゃり #2Z5jlXfU[ 編集]
コメントをいただき、ありがとうございます。
周期療法を行われているようですが、よい効果が得られると良いですね。
今後も周期療法の記事をアップしていきますので、また見に来てください。
【2008/05/19 10:56】 URL | 店主 #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

閲覧パンダ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

元気パンダ

Author:元気パンダ
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、日々の漢方相談で感じたことを通じて、正しい漢方医学の知識の普及を目指しています。また、趣味で集めているパンダコレクションも紹介する、楽しいブログです。
■ご感想・お問合せはこちら
 panda@kojima-y.com

最近の記事

最近のコメント

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

その他の言語 Ver.2

携帯でもパンダ!

QRコード

ランキング!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。