元気パンダの漢方日記
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、漢方医学の知見や日々の出来事、趣味のパンダコレクションの紹介をするブログです。






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢方薬解説「麻杏止咳錠」

皆さん、こんにちは。漢方薬解説第25弾は「麻杏止咳錠」です。

麻杏止咳錠は漢方の有名な古典〈傷寒論〉に記載されている「麻杏甘石湯」を
基にして、飲みやすく改良した漢方薬です。名前のとおり、咳を改善する効果が
あります。

麻杏止咳錠


麻杏止咳錠の効能効果は「気管支炎、気管支喘息」です。
慢性の気管支炎や気管支喘息、感冒後期の気管支炎症状を改善する効果が
あります。
麻杏甘石湯(麻黄、杏仁、甘草、石膏)に桔梗、陳皮、滑石(タルク)を配合して
いますが、麻杏甘石湯に比べ麻黄、石膏の量を減らしていますので、胃の弱い
方や体質が弱い方にも使えるように工夫されています。

咳といっても急性の咳と慢性の咳では対応が異なります。また、寒、熱、湿、燥、
虚、実、などを咳の状態と体質うを正しく判断して、漢方薬を使い分ける必要が
あります。
麻杏止咳錠は体が温まると激しくせきこむ、乾いたセキが続く、タンは少量だが
黄色く粘る、といった咳が適応の目安となります。
痰が白く多い方は「平喘顆粒」や「小青竜湯」などを併用すると効果的です。
痰が黄色く多い方は「清肺湯」などを併用すると効果的です。
痰が少なく乾燥する方は「麦門冬湯」などを併用すると効果的です。
胃腸が弱い方は「六君子湯」や「参苓白朮散」などを併用すると効果的です。
上記の他にも、いろいろな漢方薬と配合することで、急性の咳にも慢性の咳
にも対応することができる、応用範囲の広い漢方薬です。

麻杏止咳錠は140錠入(約12日分)で1995円、280丸入(約23日分)で3675円
になります。

麻杏止咳錠は「気管支を広げて、様々な咳を改善する漢方薬」です。

コメント

ホームページに注目ブログとして、
紹介されていたのでクリックしてみました。

と~ってもカワイイ、ステキなブログですね。


【2008/05/23 10:50】 URL | 由香 #-[ 編集]
由香様

コメントいただき、ありがとうございます。
ブログを褒めていただき、嬉しく思います。
これからも面白い記事をアップしますので、時々見に来てください。
【2008/05/23 14:13】 URL | 店主 #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

閲覧パンダ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

元気パンダ

Author:元気パンダ
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、日々の漢方相談で感じたことを通じて、正しい漢方医学の知識の普及を目指しています。また、趣味で集めているパンダコレクションも紹介する、楽しいブログです。
■ご感想・お問合せはこちら
 panda@kojima-y.com

最近の記事

最近のコメント

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

その他の言語 Ver.2

携帯でもパンダ!

QRコード

ランキング!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。