元気パンダの漢方日記
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、漢方医学の知見や日々の出来事、趣味のパンダコレクションの紹介をするブログです。






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢方薬解説「保元黄」

皆さん、こんにちは。漢方薬解説第19弾は「保元黄」です。

保元黄は名前の通りに、保元湯をベースにして牛黄を加えた漢方薬です。
日水清心丸を発売している日水製薬で製造しています。

保元黄


保元黄の効能効果は「滋養強壮、虚弱体質、肉体疲労、病中病後、胃腸障害、
栄養障害、発熱性消耗疾患、産前産後などの場合の栄養補給。」です。

保元黄は正確には保元湯(朝鮮人参、黄耆、甘草、生姜、肉桂)から肉桂を除き、
滋養強壮、強心・鎮静作用の優れた動物生薬の王様「牛黄」とビタミンB1を配合
した製剤です。

保元湯は元気を補い、胃腸を丈夫にして心肺機能を高める効果が優れています。
そこに牛黄を加えることで滋養強壮の効果を高めて、自律神経を安定させてストレス
を和らげることができます。
上記の理想的な配合で、滋養強壮、疲労回復、精力増強、血行促進、心肺機能
の向上、老化防止、自律神経失調症、うつ症などに効果が期待できます。
顆粒剤で飲みやすく、飲むと牛黄の効果でスッとする感じがして、頭がすっきりと
します。ですから、仕事や勉強で頭が疲れたときに頓服しても効果的です。
頭の疲れには牛黄が良く効きますので、ストレスが多く疲れやすい方にお勧めです。

保元黄は30包入(15日分)で8500円、60包入(30日分)で16800円になります。

保元黄は「頭と肉体の慢性疲労をすっきりとさせる漢方薬」です。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

閲覧パンダ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

元気パンダ

Author:元気パンダ
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、日々の漢方相談で感じたことを通じて、正しい漢方医学の知識の普及を目指しています。また、趣味で集めているパンダコレクションも紹介する、楽しいブログです。
■ご感想・お問合せはこちら
 panda@kojima-y.com

最近の記事

最近のコメント

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

その他の言語 Ver.2

携帯でもパンダ!

QRコード

ランキング!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。