元気パンダの漢方日記
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、漢方医学の知見や日々の出来事、趣味のパンダコレクションの紹介をするブログです。






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の営業が終了しました。

皆さん、こんにちは。

本日、今年の営業が終了しました。
無事に1年が終了できたことを心より感謝申し上げます。

今年も51人の方から喜びの声をいただきました。だいたい1週間に1人の方から妊娠の報告をいただいていることになります。そのうち82%の方は1年以内に妊娠しており、約60%の方は半年以内に妊娠していました。また、40歳以上の方が7名おり、第1子・第2子ともに私の薬局で漢方薬を服用して妊娠した方は6名いました。
私の薬局には病院でなかなか妊娠できなかった方や年齢が上がってきている方が多いので、漢方薬は妊娠しやすい体質作りには良い効果があると言ってよいと思います。
今後もより多くの方に喜んでいただけるように研鑽していきたいと思っています。

さて、この「元気パンダの漢方日記」も3年半がたちました。おかげさまで12万アクセスを超えてました。多くの方からアクセスをいただいていることはとても励みになります。来年も皆さまのお役に立つ漢方情報やお客様の喜びの声、パンダコレクションなどをアップしていきます。

来年もよろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

喜多 祥泰先生のパンダ絵画

皆さん、こんにちは。

今日はクリスマスですね。お休みされている方も忙しく働いている方もいると思います。
私の店は土曜日ということもあり、大勢のお客さまが相談に来られています。

さて、パンダコレクション88弾は、「喜多 祥泰先生のパンダ絵画」です。
末広がりの八八にふさわしい究極の一品です。

今年の春に沼津西武で喜多 祥泰先生の絵画展がありました。沼津西武にはお中元やお歳暮などでお世話になっている担当者がいて、絵画展を紹介されました。今回は希望の絵柄を喜多 祥泰先生が2名限定で書き下ろすという特別企画があるということでした。私は絵心があまりなく、絵画の詳しいことは分からないのですが、喜多 祥泰先生は新進気鋭の画家で将来を嘱望されているということです。それで絵画展に行ったのですが、素人の私が見ても素晴らしい絵でした。それで、パンダの絵画を書き下ろしてもらうことにしました。喜多先生はパンダの絵画は初めて描くそうで、わざわざ薬局まで来ていただき、構図の打ち合わせも行いました。
それで、先日ついにパンダの絵画が来ました!

喜多 祥泰先生のパンダ絵画

地球の上に薬草を持ったパンダがいて、空には赤い太陽と鳳凰が描かれています。海や笹も描かれており、金色の背景もとてもきれいです。幻想的でスピリチュアルな素晴らしい絵画で、とても感動しました。
相談コーナーに飾っていますので、薬局に来られた際にはぜひご鑑賞ください。

テーマ:コレクション - ジャンル:趣味・実用

お客様の声(不育症・子宮内膜症・子宮筋腫・めまい)

皆さん、こんにちは。

今回はF・M様(30代・女性)の喜びの声を紹介します。

★ご来店されたころの気になる症状

子宮筋腫・子宮内膜症のため、妊娠しづらいと言われた。めまいの持病があった。

★良くなった・楽になった症状

めまいの症状が改善し、飲み始めて5ヶ月で妊娠することができました。

★漢方薬を飲んでいかがでしたか?

漢方薬を飲み始めたきっかけは、妊娠したかったからでした。しかし、いつ起こるかわからない不安があっためまいの症状も不思議と改善し、とても気持ちが楽になりました。めまいが治まって良かったなと思っていた矢先に妊娠が発覚しました。もし漢方薬と出会っていなかったら・・・ 今頃まだ苦しんでいたかもしれません。
小島先生もスタッフの方々もとても親切で本当に感謝しています。ありがとうございます。

〔薬局から一言〕
F・M様は子宮筋腫と子宮内膜症があり、メニエールの持病もありました。生理周期は比較的安定していますが、基礎体温は凹凸があり、高温期がやや短い傾向がありました。生理周期が安定していましたので、婦宝当帰膠を中心とした周期療法を行いました。漢方薬が体質に合ったようで、めまいが改善して、5ヶ月の服用で妊娠することができました。妊娠後も流産防止とめまい予防の漢方薬を服用してもらっています。
無事に出産できるように願っています。

テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

女性のトラブルー低血圧の漢方治療についてー

皆さん、こんにちは。

マイドゥーコラム第32弾は、2006年3月号の「女性のトラブルー低血圧の漢方治療についてー」を加筆修正したものです。

低血圧症は最高血圧が100mmHg以下で、低血圧特有の症状、例えば疲れやすい、胃腸虚弱、立ちくらみ、めまい、朝起きにくい、動悸、頻脈、季節の変化についていけないなどの症状を呈します。また、特に女性の場合は冷え性や貧血を伴う方も多く見られます。
低血圧症には他の病気が引き金となって起こる症候性低血圧症と、とりわけ原因となる病気の見つからない体質的な本態性低血圧症の二つがあります。症候性低血圧症の場合には、その病因を取り除くことで解決に向かいます。一方、本態性低血圧症は病気ともいえない体質的なもので、特に治療の必要がないというお医者さんもいるほどです。しかし体が思うように動いてくれず、本人はつらい思いをしています。女性に多いのは本態性低血圧のほうです。

体質的に低血圧の方は、心臓の血液を送り出すポンプ力が弱く、体力や筋力が弱いようです。漢方医学では低血圧を「気血の不足=体力低下」「陽気の不足=冷え性」と考えます。治療には気血を補い体力を強化して、冷えを改善する漢方薬を基本にします。さらに気虚が進行すると、気が下がり(中気下陥)、めまいや立ちくらみ、朝起きにくいなどの症状がひどくなります。この場合は気を上に挙げる漢方薬を使います。
気血を補い、体力を強化する漢方薬としては、「十全大補湯」「婦宝当帰膠」「帰脾錠」などがあります。
陽気を補い、冷えを改善する漢方薬としては、「参茸補血丸」「参馬補腎丸」「八味地黄丸」などがあります。
気を挙げる漢方薬としては「補中益気湯」が有名です。
もし心臓の働きが弱く、動悸や息切れがひどい場合は朝鮮人参を主薬とした「麦味参顆粒」や朝鮮人参に牛黄を配合した「保元黄」が効果的です。

血圧改善のために食事を見直すことも大切です。一般的には高エネルギー、高タンパクの食材を選び、塩分は少し多めにすると良いようです。また加熱調理して消化に良い物を規則正しく良く噛んで食べるようにしましょう。朝起きたら熱めのシャワーを浴び、軽く体操をすることも効果的です。

テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

クリスマスの飾り

皆さん、こんにちは。

来週はクリスマスですね。小島薬局でもクリスマス気分を盛り上げるために、クリスマスツリーと窓ガラスの飾りを行いました。私は飾り付けのセンスがないので、漢方スタッフ3人と私の家内で作ってくれました。

クリスマスの飾り①
〈クリスマスツリーです。〉

クリスマスの飾り②
〈調剤室の窓ガラスの飾り付けです。〉

お店が華やかになりました。ご来店できる方はぜひ見に来てください。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

参茸補血丸リニューアル

皆さん、こんにちは。

先月に蝋皮丸の参茸補血丸が、イスクラ参茸補血丸として小粒タイプにリニューアルしました。従来の蝋皮丸タイプは、メーカーの在庫がなくなり次第、発売中止になります。(私の店ではまだしばらく在庫があります)
蝋皮丸は中国の伝統的な剤形で、生薬末を蜂蜜でお団子状に丸めています。効果はとても良いのですが、飲みにくいことが難点でした。今回の小粒タイプは蝋皮丸を小粒に切り分けているようですが、蝋皮丸よりも少し柔らかい適度な硬さで、噛んでみると蝋皮丸タイプよりも味が美味しくなっていました。製法に工夫をしているのだと思います。

イスクラ参茸補血丸

イスクラ参茸補血丸の効能効果は、従来の蝋皮丸タイプと同様に「次の場合の滋養強壮:虚弱体質、肉体疲労、病後の体力低下、胃腸虚弱、食欲不振、血色不良、冷え性」です。
イスクラ参茸補血丸は人参、鹿茸を主薬として温腎益精、大補元気の効能があります。杜仲、巴戟天は温補腎陽の効果があり、主薬の効能を助けます。黄耆、当帰、竜眼肉は益気養血の効果があり、牛膝は薬効を腎に導きます。
以上の配合により、参茸補血丸は「温腎益精、大補気血」の効能があり、腎陽虚(腎精不足)、気血両虚の方に適応します。
このような効能により、冷え性、生理不順、不妊症、心不全、慢性腎炎、貧血、手術後の体力低下、抗癌剤や放射線による白血球の減少などに効果が期待できます。

イスクラ参茸補血丸は420丸入(14日~20日分)で7140円になります。

参茸補血丸は「気血と腎陽を強力に補う、とても優れた補腎薬」です。

テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

肩こりの漢方治療について

皆さん、こんにちは。

マイドゥーコラム第31弾は、2005年7月号の「女性のトラブルー肩こりの漢方治療についてー」を加筆訂正したものです。

肩こり原因はさまざまですが、主な原因としては長時間同じ姿勢を続ける、パソコンの見すぎなどの眼精疲労、ストレスなどの精神的緊張、クーラーなどによる冷えなどがあげられます。また肥満ややせ過ぎなどで筋力が衰えていたり、なで肩など体型によっても肩こりがおきるといわれています。
上記の原因により、首・肩周辺の筋肉の血行が悪くなり、筋肉中に乳酸等の老廃物が蓄積して凝りや痛みが発生します。特に女性は低血圧、冷え症の人が多いので、それに筋肉疲労が重なるとさらに血行は悪くなり悪循環に陥ってしまうのです。そこで、肩こりにならない体質にするためには、血行を促進させ、老廃物を排泄する必要があります。

ファーストチョイスとしては、血行を良くする「冠元顆粒(かんげんかりゅう)」や「爽月宝(そうげつほう)」が効果的です。

★ストレスが原因のタイプは肝の働きに問題があり、首すじ~両肩に沿って斜めに凝りが生じることが多く見られます。肝気の流れを良くしてストレスを和らげる「加味逍遥散(かみしょうようさん)」や「抑肝散(よくかんさん)」を併用すると効果的です。
★クーラーや冷たい風に当たって悪化するタイプは首筋~肩甲骨に沿って縦に凝りが生じることが多く見られます。冷えを改善して凝りを和らげる「葛根湯(かっこんとう)」や「川弓茶調散(せんきゅうちゃちょうさん)」を併用すると効果的です。
★眼精疲労が原因のタイプは肝血・腎精が不足していることが多く、「杞菊地黄丸(こぎくじおうがん)」や「海精宝(かいせいほう)」を併用すると効果的です。

現代病ともいえる肩こりがおこりやすい人は運動不足の人に多いようです。日頃から運動をして老廃物をためないようにすることが大切です。また肩こりを防ぐためには、長時間同じ姿勢でいるのを避け、こまめに肩などを動かしたり、体操を行うようにしましょう。

テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

お客様の声(不育症)

皆さん、こんにちは。

今回はT・K様(30代・女性)の喜びの声を紹介します。

★ご来店されたころの気になる症状

不育症(2人目を何回か妊娠しましたが、その度に流産を繰り返していた。

★良くなった・楽になった症状

小島先生に周期療法をやっていただいたら無事妊娠し、そのまま流産することなく、現在28週目になりました。

★漢方薬を飲んでいかがでしたか?

はじめ粉末の漢方と婦宝当帰膠と松寿仙を飲んでいて、その時は粉末の漢方が苦くて大変でしたが、今は婦宝当帰膠と松寿仙だけでいつも混ぜて飲んでいるので、クセもなく続けられています。
小島先生が自分の症状に合わせて漢方薬を作っていただき、今妊娠を継続できているのも先生のおかげです。本当にありがとうございました。

◎T・K様からは無事に出産後にお手紙をいただきました。

小島先生へ
昨年の6月ごろからお世話になっていましたT・Kと申します。
いつも丁寧に私に合った漢方を処方していただいたおかげで途中でトラブルも起らず、順調な妊娠生活を送ることができました。
そして、3596gの男の子を無事出産いたしました。予定日より2週間早くの出産でしたが、大きな子でした。これも先生のおかげです。本当にありがとうございました。
今は授乳で毎日寝不足ですが、かわいいわが子のために頑張ります。
漢方スタッフの方にもよろしくお伝えください。

〔薬局から一言〕

T・K様は3歳になる第1子を出産された後、最近1年で3回も流産になってしまいました。周期療法を行い2ヶ月で妊娠したのですが、残念ながら再び流産になってしまいました。そこでじっくり体質から改善することを考えて、婦宝当帰膠を中心に補腎薬や健脾薬を配合して約3ヶ月年妊娠を我慢してもらいました。その後妊娠のチャレンジをして3ヶ月で妊娠されました。ここからが大切で、流産防止のために婦宝当帰膠、松寿仙、参馬補腎丸、衛益顆粒、加味帰脾湯、田七などを適宜合わせて服用してもらいました。その結果、今回は流産することなく無事に出産に至ることができました。本当に良かったです。

テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

閲覧パンダ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

元気パンダ

Author:元気パンダ
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、日々の漢方相談で感じたことを通じて、正しい漢方医学の知識の普及を目指しています。また、趣味で集めているパンダコレクションも紹介する、楽しいブログです。
■ご感想・お問合せはこちら
 panda@kojima-y.com

最近の記事

最近のコメント

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

その他の言語 Ver.2

携帯でもパンダ!

QRコード

ランキング!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。