元気パンダの漢方日記
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、漢方医学の知見や日々の出来事、趣味のパンダコレクションの紹介をするブログです。






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢方家冥利の話

皆さん、こんにちは。

昨年の本の出版以降、本を読んで不妊症の相談に来る方が少しずつですが増えてきました。
今月は5人の方から妊娠の報告をいただきました。本日、一昨日と続けて妊娠報告をいただきましたが、偶然にも二人とも第2子の妊娠で、第1子は私の店で周期療法を行って妊娠しました。最近は第1子、第2子と私の店で周期療法を行って妊娠する方も増えてきました。とても光栄なことで、お客様のお役に立てたことを嬉しく思います。

そこで、不妊症ではなくアトピーのお客様の話ですが、マイドゥーコラム第13弾は2005年5月号の「漢方家冥利の話」にいたします。

N君は平成11年4月にU薬局さんのご紹介でアトピー性皮膚炎の治療で来店しました。比較的重度のアトピーで、全身が赤褐色で皮膚が厚くなっており(苔鮮化といいます)、痒みがひどく体中に掻爬痕が見られました。私の店に来る前は埼玉の大学の学生さんでしたが、大学4年生のときにアトピーがひどくなったそうです。埼玉のU薬局さんの煎じ薬を服用して症状が和らぎ、無事卒業して静岡に戻ってきました。大学生の頃は痒みで十分な勉強ができなかったそうで、沼津の専門学校に再入学したというまじめな学生さんでした。最初は症状がひどかったので、炎症や痒みを抑える薬草を中心に調合しました。皮膚の炎症が改善してからは、皮膚の色素沈着や苔鮮化を改善する漢方薬に切り替えていきました。N君はまじめに煎じて服用したので、専門学校を卒業する平成13年頃には皮膚の状態はかなり改善していました。卒業後コンピューターの会社に就職しましたが、毎日パソコンを扱い、残業も多く体力をだいぶ消耗しました。そこで補中益気湯(ほちゅうえっきとう)を中心とした、体力を強めて良い皮膚を作る漢方薬を調合して、2年半ほど服用しました。体力もついて皮膚の状況も改善して、自然に休薬に持っていくことができました。
漢方薬を休薬した後も律儀なN君からは年賀状などのお頼りはもらっていましたが、今年になってN君より結婚式に参加してほしいという電話がありました。3月吉日に人前結婚式と披露宴に親族扱いで参加させていただきましたが、人前結婚式の参加者は両家の親族ほかには私とU薬局のU先生だけでした。U先生も25年間漢方相談を行ってきて、お客様の結婚式に列席するのは始めての機会だったそうです。結婚式でのN君の肌はつやつやしていて、普通の人よりもきれいなくらいでした。ご両親にも感謝されて、本当に漢方家冥利に尽きると思いました。
結婚披露宴で知ったのですが、学生時代からのアトピー治療は心優しい新婦の支えがあったということでした。漢方薬で体質改善をして、食生活にも気をつけ、支えてくれる人がいれば、重いアトピーでも完全に克服できるということを若い2人に教えられました。
スポンサーサイト

漢方薬解説「弓帰調血飲第一加減」

皆さん、こんにちは。漢方薬解説第16弾は「弓帰調血飲第一加減」です。

「弓帰調血飲第一加減」は「きゅうきちょうけついんだいいちかげん」と読みます。長い名前ですが、弓帰調血飲という漢方薬を加減したもので、一貫堂の創設者の森道伯先生が作りました。
私の店では、マツウラ漢方のエキス細粒を良く使いますが、錠剤を希望する方はコタロー漢方の「キュウキイン」を使っています。

弓帰調血飲第一加減

キュウキイン

弓帰調血飲第一加減の効能効果は「血の道症、産後の体力低下、月経不順」です。

ところで、弓帰調血飲第一加減の元となっている弓帰調血飲という処方があります。弓帰調血飲は〈万病回春)という書物の産後門に記載されている処方で、太虎堂というメーカーからエキス剤が発売されています。こちらの効能効果は「産後の神経症、体力低下、月経不順」です。

弓帰調血飲

弓帰調血飲に桃仁、紅花、延胡索、芍薬、牛膝などの活血薬を加味すると弓帰調血飲第一加減になります。弓帰調血飲第一加減は21種類の薬草が配合されていますが、その中には当帰芍薬散、桂枝茯苓丸、桃紅四物湯、香蘇散、苓桂朮甘湯などが含まれています。以上の配合により、気血水の巡りを改善する効果がとても優れています。
弓帰調血飲第一加減に限らず、一貫堂医学の漢方薬は薬草の種類が多く、使う量が少ない(多味少量)という特徴があります。ですから、長期に体質改善薬として服用することができます。

弓帰調血飲第一加減は婦人科疾患全般に幅広い効果があります。生理不順、生理痛、冷え性、不妊症、子宮内膜症、更年期障害などによい効果があります。
不妊症の周期療法で使うときは、生理期~排卵期に良く使っています。また、私の個人的な使い方として、作用の強い活血薬(水快宝や爽月宝など)を使うときに、弓帰調血飲第一加減を併用します。そうすると、活血作用を引き出しながら、副作用を和らげることができます。適切な例えかはわかりませんが、「お酒のお湯割り」のイメージです。効果を落とさないで、飲みやすくして、副作用を減らすという一石二鳥の方法です。

弓帰調血飲第一加減は「気血水の流れを改善し、婦人科疾患に幅広く使える漢方薬」です。

グラスランドのパンダ①

皆さん、こんにちは。今日はパンダコレクション第27弾です。

去年、家族でディズニーランドに行った時に、イクスピアリにも遊びに行き、
そのときに「グラスランド」というガラス専門のお店を見つけました。

いろいろなガラスの置物がありましたが、私の目当てはパンダです。
探してみると、やはりパンダの置物がありました。4つほど見つけました
が、今回は2つ紹介します。

グラスランドのパンダ①


とてもかわいらしいパンダで、良くできています。
実は、今年の1月12日~14日にも2泊3日で家族でディズニーランド
で遊んだのですが、今回グラスランドに行ってみたら、パンダの置物は
一つもありませんでした。ちょっと寂しかったのですが、前回購入して
良かったと思いました。

ところで、私は年に1回~3回、家族でディズニーランドに行きます。
ディズニーランドは子供や家内が喜ぶのですが、私も気に入っています。
それは、清掃が徹底しており清潔であること、スタッフが皆明るくお客さん
を喜ばせようと良い波長を出しているからです。
また、お客さんも老若男女すべて楽しそうで、悪い波長を出している人が
とても少ないように感じます。

ですから、サービス面などは見習うことが多くあります。私の店も、漢方
の技術が良いことは当然ですが、丁寧な接客を心がけて、店を清潔に
して、良い波長を出せるように心がけたいと思っています。

花粉症の予防と漢方治療

皆さん、こんにちは。マイドゥーコラム第12弾は2005年3月号の「花粉症の予防と漢方治療」を加筆訂正したものです。

今年も花粉の量は多いそうですが、花粉が多くても何も症状がない人もいれば少しの花粉でもひどい鼻炎をおこす人もいます。漢方医学ではこのような体質の違いを重視して治療を行ないます。
治療法としては花粉が多い時期は症状を和らげることを重視しますが、花粉が飛ぶ前から体質改善の漢方薬を飲んでいると症状が軽くてすみます。2~3年続けて体質改善の漢方薬を服用していると症状がほとんど出なくなる人もいます。しかし花粉が多い時期は体質改善の漢方薬だけでは症状を抑えきれないので、症状に合わせた漢方薬を調合することになります。
花粉症といっても症状は個人によって異なります。一般に鼻水がとまらない、鼻がつまる、目が充血する、目がかゆい、涙が出るというような症状が見られますが、個人によってつらい症状が異なってきます。
以前は透明な鼻水が止まらないという人が多く小青竜湯という漢方薬が良く効きましたが、最近は症状が複雑になってきて小青竜湯が効かない人が増えてきました。おそらく花粉以外に排気ガス等の有害な物質が花粉と合わさり花粉毒のようになっていることが原因の1つと考えられます。
さて、このような花粉症の症状を予防したり軽減するためには大きく2つの方法があります。

①発症したアレルギー反応を抑える方法・・・これは花粉症の症状を和らげる対症療法になります。病院の抗アレルギー薬やステロイドはこのような対症療法と考えられております。漢方薬は副作用が少なく、症状によって小青竜湯、麻黄附子細辛湯、銀翹散、荊芥連翹湯などを使い分けると大変効果的です。

②鼻やのどの粘膜を丈夫にする方法・・・これは粘膜にバリアーを作る方法ですので、花粉症の予防にも発症後の治療にも効果的です。マスクやゴーグルでバリアーを作り花粉を防ぐ方法は手っ取り早く効果的ですが、付着した花粉は取り除けません。漢方薬を内服して自然治癒力を高め、粘膜にバリアーを作ることが理想です。
花粉症の時期の1~2ヶ月前より体質に合わせて衛益顆粒、補中益気湯、インターパンチ、イーパオなどを服用すると、粘膜が丈夫になり花粉症の時期になっても症状が軽かったり、発症しないこともあります。

漢方薬は西洋薬と比べ眠気などの副作用がなく、調合を工夫すれぱ速効性もありますので、車を運転する方にも安心して服用できます。

漢方薬解説「血府逐淤丸」

皆さん、こんにちは。漢方薬解説第15弾は「血府逐淤丸」です。

血府逐淤丸は中国の清の末期に「王清任」という有名な漢方医が創作しました。
中国では淤血治療の代表的な処方として教科書に載っており、日本でも小粒の
丸薬で発売されています。

血府逐淤丸


効能効果は「中年以降又は、高血圧傾向のあるものの次の諸症:頭痛、頭重、
肩こり、のぼせ、動悸」です。以前に紹介した「冠元顆粒」と同じ効能効果です。
血府逐淤丸と冠元顆粒は淤血を改善する効果は共通していますが、処方内容
はかなり異なります。血府逐淤丸は活血化淤作用のある桃仁、紅花を主薬に、
養血活血作用のある四物湯を配合し、さらに肝気の巡り良くする四逆散、薬草
を上下に導く桔梗、牛膝を配合しています。
冠元顆粒よりは薬草の種類が多く、理気活血作用が少し強くなっています。
冠元顆粒が温性なのに対して、血府逐淤丸は平性という違いもあります。

血府逐淤丸を創作した王清任は、淤血治療の新境地を開いた名医で、淤血を
脳、胸部、腹腔内、四肢など部位ごとに分けて、様々な淤血の治療薬を創作
しました。血府逐淤丸は胸部の淤血の治療薬として作られましたが、現在は
心臓疾患のほかにも、婦人科疾患(生理不順、生理痛、子宮内膜症、卵巣嚢腫、
子宮筋腫など)脳疾患(脳梗塞、慢性頭痛など)生活習慣病(高血圧、糖尿病、
動脈硬化など)などに幅広く使われています。
非常にバランスがよく完成度の高い処方なので、淤血の改善に長期に使う
ことができます。

血府逐淤丸は「完成度の高い、淤血治療の代表漢方」です。

アジパンダ

皆さん、こんにちは。今日はパンダコレクション第26弾です。

先日コンビニでパンダマークの味の素を見つけて、つい購入してしまいました。

アジパンダ


ちょっと気になって、味の素のホームページを見てみました。
すると、なんと「アジパンダ」という名前のキャラクターになっていることがわかりました。
最近はパンダのキャラクターがどんどん増えているような気がします。

時代は癒し系のパンダを求めているのでしょうか?
私にとっては、パンダグッズを探す楽しみが増えて、嬉しいです。

ステロイドについて

皆さん、こんにちは。マイドゥーコラム第11弾は2003年12月号の「ステロイド軟膏について」を加筆訂正したものです。

ステロイドには解熱消炎鎮痛の効果があり、アレルギー疾患には主に外用薬や吸入薬としてアトピーや喘息に良く使われています。近年アトピーにおいてステロイドの外用薬による副作用が問題になっています。ステロイドを皮膚に塗ると比較的早く炎症や浸出液が抑えられます。上手に使って徐々に離脱できると大変良い薬なのですが、漠然と長期に使うと皮膚が萎縮して色素沈着がおこり、この副作用を恐れて急に中止するとリバウンド現象がおきて以前より悪化するという悪循環に陥ることがあります。
これを漢方医学からみると、ステロイドが皮膚の表面の熱毒や浸出液を皮膚の内側に押し込めていると考えることができます。ステロイドはあくまで熱毒や浸出液を中に押し込めて見た目をきれいにしているだけなので、急に中止すると内部に押し込められた熱毒や浸出液が外に出てきてリバウンド現象がおきると思われます。最初に熱毒や浸出液がひどい状態であればよりリバウンドは激しくなり、熱毒や浸出液の程度が軽かったり、ある程度体内に吸収されればリバウンドは比較的軽いと考えられます。
このことより、症状がひどい時にステロイド軟膏を使うと症状は和らぎますが、対症療法でしかないことがわかると思います。最も大切なことは、体内の熱毒や浸出液などの老廃物を解毒して排泄して体質改善を行うことです。
このような体質改善は、私の経験からすると、漢方医学による治療が効果的だと思います。前回紹介した、一貫堂医学と中国医学による体質改善が、現時点では最も有効な方法であると感じております。

漢方薬解説「竜胆瀉肝湯」

皆さん、こんにちは。漢方薬解説第14弾は「竜胆瀉肝湯」です。

竜胆瀉肝湯は、中国では数種類の内容があり、日本でも2種類の竜胆瀉肝湯が
あります。
1つは中国の教科書に近い内容の「竜胆瀉肝湯」で日本でも数社から発売されて
います。下記の写真はイスクラ産業より発売されている「瀉火利湿顆粒」です。
効能効果は「比較的体力があり、下腹部の筋肉が緊張する傾向があるものの
次の諸症:排尿痛、残尿感、尿の濁り、こしけ」です。

瀉火利湿顆粒

もう一つは日本の一貫堂という流派が創作した「一貫堂竜胆瀉肝湯」です。これは
コタロー漢方製薬のみが製造販売しています。効能効果は「比較的体力があるもの
の次の諸症:尿道炎、膀胱カタル、膣炎、陰部湿疹、こしけ、陰部痒痛、子宮内膜炎」
です。

一貫堂竜胆瀉肝湯


通常の竜胆瀉肝湯は、竜胆草を主薬として、黄苓、山梔子の配合で肝火を瀉すこと
を補助し、車前子、木通、沢瀉の配合で湿熱を尿から出すことを補助します。生地黄、
当帰の配合で肝陰の消耗を予防して、甘草で全体を調和する構成になっています。
以上の配合により、肝火による”激しい頭痛、めまい、目の充血、目痛、耳鳴、口苦”
など、湿熱による”尿道炎、膀胱カタル、膣炎、陰部湿疹、こしけ、陰部痒痛”などに
効果があります。また、皮膚病にも湿熱タイプが多く見られ、皮膚に”紅斑、丘疹、
びらん、浸出液、耳切れ”などが見られるときに良い効果があります。

一方、一貫堂竜胆瀉肝湯は上記の構成の一つ一つの薬草を減量して、「温清飲」を
配合した内容になっています。一貫堂では、竜胆瀉肝湯は成人の「解毒証体質」の
体質改善に使っています。体質改善に使いますので、清熱の薬草を減量して、肝血
を養う薬草を配合して、長く使いやすいように工夫したわけです。一貫堂の体質改善
については、以下を参照してください。

アレルギーの漢方治療(総論)

アレルギーの漢方治療(治療経験)

通常の竜胆瀉肝湯も一貫堂竜胆瀉肝湯も、共通した薬草が多いので、適応症も
共通している部分がありますが、上記のように本来の目的には異なりがあります。
急性病や症状が強いときは通常の竜胆瀉肝湯を使い、慢性的な解毒証体質には
一貫堂竜胆瀉肝湯を使うと良いと思います。

竜胆瀉肝湯は「清熱、利湿、解毒を併せ持つ代表漢方」です。

エルメスのパンダキーホルダー

皆さん、こんにちは。今日はパンダコレクション第25弾です。

昨年の12月に、神戸に不妊症の講演に行きました。そのときに神戸市内の
エルメス専門店がバーゲンをしていました。最初は家内のクリスマスプレゼント
を買うためにお店に入ったのですが・・・ 
パンダキーホルダーを見つけてしまいました!

エルメスのパンダキーホルダー


今回はちょっと高めでしたが、思わず購入してしまいました。
家内にもちゃんと四葉のクローバーのキーホルダーをプレゼントしました。

日々、パンダコレクションが増殖しています。

アレルギーの漢方治療(成人のアトピー)

皆さん、こんにちは。マイドゥーコラム第10弾は2001年12月号の「子供のアトピーについて」を加筆訂正したものです。

今回は成人のアトピーについてお話します。前回のコラムで「治らなくても良いアトピー」があると聞いて心配になった方もいるかと思いますが、これは治らないという意味ではありません。
アトピー性皮膚炎は皮膚病ですが、実際はアレルギーや乾燥肌の体質の病気です。漢方医学では「皮膚は内臓の鏡」と考えています。ストレスや過労、暴飲暴食などをして体調をくずせば当然皮膚に悪い影響が出ます。少し皮膚の状態が悪くなったりかゆみが出れば自分の食生活や生活環境を気をつけることができます。つまり皮膚の状態やかゆみが体調のバロメーターとなり、そのような意味で「治らなくても良いアトピー」と言ったわけです。
しかしながら成人のアトピー性皮膚炎はひどくなるとかゆみは深刻です。このような症状は少しでも和らげるよう体質に合わせて様々な漢方薬を使い分けます。成人の場合はそれまでの治療経過が個人個人でかなり異なるため、スムーズに改善する方から試行錯誤を繰り返す方まで様々です。
ステロイドを長期間塗ってステロイド皮膚炎をおこしていたり、急にステロイドを中止してリバウンドをおこしているような場合は特別な治療を要すこともあります。しかし治療に時間がかかる方でも、半年くらい根気よく続けるとほとんどの方が日常生活で問題ないところまでは回復いたします。また、女性については生理周期で皮膚の状態が変わる方も多く、生理周期を整えることで皮膚症状が改善する方もいます。
成人のアトピーはスキンケアも必要ですが、やはり体の中から体質を改善していくことが一番大切であるといえるでしょう。

漢方薬解説「帰脾湯」

皆さん、こんにちは。漢方薬解説第13弾は「帰脾湯」です。
帰脾湯は錠剤や顆粒、煎じ薬など様々な剤形で販売されています。
下記の写真は、イスクラ産業から発売されている「帰脾錠」です。

帰脾錠


帰脾錠の効能効果は「貧血、不眠、健忘」とシンプルです。
帰脾湯は気を補う人参、黄耆を主薬に、血を養う当帰、竜眼肉、胃腸を整える
白朮、茯苓、木香、甘草、心を養い不眠を改善する酸棗仁、遠志を配合してい
ます。よって、帰脾湯は五臓でいえば、心と脾胃を同時に補う効果があります。

以上の配合により、貧血や胃腸虚弱、不安神経症、不眠症などに効果的です。
貧血気味で不安感が強く、眠りも浅いという方に最適です。

さて、脾胃の働きの一つに「統血作用」があります。脾胃が弱ると、血管内に
血液を留めることができないで、血管外にもれてあざや不正出血がおきること
があります。つまり脾胃が弱り、気の固摂作用が低下すると、様々な出血が
おきやすくなるわけです。婦人科の不正出血、潰瘍性大腸炎による血便、
血小板減少性紫斑病による内出血やあざなどが代表的な疾患です。
このようなときに帰脾湯は効果的です。
また、黄体機能不全で生理前に不正出血がある方にも帰脾湯は良く使われ
ます。

帰脾錠は180錠入(10日~15日分)で4620円、360錠入(20日~30日分)
で7560円になります。

帰脾錠は「気力を高めて、不安感や不眠症を和らげる漢方薬」です。

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

本日より新年の営業を始めました。私は今年は厄年になります。厄年はよくない
イメージがありますが、言葉を変えると「役年」になります。
多くの方の役に立つ「役年」になるように、がんばりたいと思います。

今日は早速妊娠の報告をいただきました。39歳の方で2歳になる子供を出産した
あと、無月経になっていました。最近3回ほどホルモン剤で生理を誘発していました。
去年の10月に来店し、1回生理があり、その後の周期で妊娠しました。それまで
自力で排卵がなかった方が、約3ヶ月の服用で妊娠したことは少し奇跡的です。
漢方薬が体質に合った事とご本人の運もよかったと思います。

新年から役に立つことができ、嬉しく思いました。

閲覧パンダ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

元気パンダ

Author:元気パンダ
国際中医師の資格を持つ薬剤師が、日々の漢方相談で感じたことを通じて、正しい漢方医学の知識の普及を目指しています。また、趣味で集めているパンダコレクションも紹介する、楽しいブログです。
■ご感想・お問合せはこちら
 panda@kojima-y.com

最近の記事

最近のコメント

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

その他の言語 Ver.2

携帯でもパンダ!

QRコード

ランキング!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。